米国、イギリスの大学で白人男性の比率が大幅減少 

米国では、2016年には学生数の過半数が(全)男子だったのに、2020/21年には40%。

イギリスでは、2014年と比較して男子学生の数が10ポイント低下。白人男子だけが減少しており、異民族の男子は増えた。黒人女子19.9%増、アジア系女子39%増、混血女子39.6%増、BAME(中東アフリカ)女子65.6%増。
White men are now almost extinct on university campuses – and that’s exactly what feminists want
17 Sep, 2021 20:00
https://www.rt.com/op-ed/535161-white-men-education-dominated/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント