米国に制裁されたレバノン政治家2人の所属組織が一斉に反発

アウン大統領は外務省に対し、米国の意図について正確に調査するよう指示。関連記事
President Aoun Asks Foreign Minister to Review Circumstances of US Decision to Sanction Former Ministers Khalil, Finianos
September 9, 2020
http://english.almanar.com.lb/1138788

マラダ指導者:米国の決定は政治的である。我々は信じる道を進む。
Franjieh: US Sanctions on Minister Finianos “Politicized”, Will Reinforce Our Commitment to Lebanon’s Sovereignty
September 9, 2020
http://english.almanar.com.lb/1138546

アマル指導者:米国の措置はレバノンの主権侵害。去る7月にイスラエルとの領海・経済水域境界線交渉で合意していたが、米国は合意発表を拒否していた。我々は絶対に譲歩しない。組閣中に制裁発表する意図に疑義がある。
Amal Movement Condemns US Sanctions: Entire Lebanon Targeted
September 9, 2020
http://english.almanar.com.lb/1138557

上記2本とほとんど同じ内容で、長文。
أمل والمردة يردّان على العقوبات الأميركيّة على خليل وفنيانوس: لن تتبدّل مواقفنا وقناعاتنا
برّي يربط العقوبات بترسيم الحدود والحكومة... وأديب بين السنيورة والحريريّ وإيميه / الخيارات الحكوميّة بين حكومة لون واحد اسمها تقنية... وتأليف يراعي نتائج التكليف
كتب المحرّر السياسي
https://www.al-binaa.com/archives/265785

ヒズボラ声明:米国は制裁によりレバノンを従属させようとしているが、その目的を達成することはできないだろう。
Hezbollah Voices Solidarity with Khalil, Finianos: US Sanctions Policy Will Fail in Lebanon
September 9, 2020
http://english.almanar.com.lb/1138744

制裁がらみの本筋の話より、中段でレバノン中銀総裁の汚職についてまとめてある。
The real goal of US sanctions on ex-Lebanese ministers is not corruption... it is to weaken Hezbollah & combat Iranian influence
Bradley Blankenship
Bradley Blankenship, Prague-based American journalist, political analyst and freelance reporter. He has a syndicated column at China Global Television Network where he writes about politics in the United States, Latin America, the Middle East and Europe, he's also a contributor to Policy Network, an international progressive think tank based in London, and a freelance reporter for international news agencies including Xinhua News Agency. Follow him on Twitter @BradBlank_
https://www.rt.com/op-ed/500303-us-sanctions-lebanese-ministers-iran/

・・・そもそも制裁の理由として挙げられている理由が、レバノン国内の小さな公共投資を誰が受注するかというゴミのような話なので、余計なお世話かつ、露骨な内政干渉なんですよね。そんなこと言ったら、日本の公共投資なんて片っ端から制裁対象でしょ(爆)。どうせやるなら、度肝を抜くような裏話を明かして欲しかった。

どこかの記事に、「米国制裁は我々にとって勲章だ」というコメントが書いてあった。この表現を使うアラブ人は徹底抗戦する。

ヒズボラ系を排除すると、社会の多数派が排除されるから、新政府が何かを決めようとしても動けなくなりますね。新政府は民主主義でないということにもなる。

なおフランスは新政府にヒズボラが入閣して構わないと考えており、米国のスタンスとの間にズレがある。

中銀総裁については、本人も汚職を否定しきれないことを自覚しているので、総裁退任後の免責特権を要求している。レバノン政府は早くから彼の問題に気付いており、彼を排除しようとしていたが、米国が中銀総裁だけは触ってはならぬと圧力をかけていたため混乱が収まらず、春の銀行襲撃事件に発展した。米国が米国に対して制裁すべき事案

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント