UAE皇太子がイスラエルとの調印式を欠席し代理派遣したのは、ネタンヤフが西岸併合断念で嘘を付いたから

UAE、バハレーン、イスラエルがワシントンにて国交樹立で合意する調印式は、先に大々的に報道されたが、その場にUAE皇太子の姿はなかった。

同じ文章を見て米国は「米国の同意必要」、イスラエルは「しばらく中断」、UAEは「停止」と読むことで3ヶ国は合意していたはずだが、イスラエルが解釈を変え、いまだ西岸を併合するつもりでいることに気分を害したことがその理由であると、イギリスで発行されているサウジ系新聞が報じた。

Report: UAE crown prince skipped White House signing over PM’s annexation stance
Saudi news site says Emirates’ de facto leader resented Netanyahu saying annexation still on table; report denies claim UAE pushed for Gantz, Ashkenazi to be excluded from talks
By TOI staff
19 September 2020
https://www.timesofisrael.com/report-uae-crown-prince-skipped-white-house-signing-over-pms-annexation-stance/#gs.gm1yku

・・・合意文の解釈を相談なく勝手に変えたり、現地で実効支配を少しずつ確立することで契約書を実質的に無効化することは、ユダヤ人が最も得意とするところです。私が何度も指摘しているように、UAEは対等の相手とみなされておらず、馬鹿にされている。目先の利益と美しいだけの言葉に騙された。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント