シリア軍がデモ隊に発砲して41人死亡!(捏造)

YouTubeで発砲の動画を検索しても、死者・葬儀の動画を検索しても、ほとんどヒットしないので、明らかに嘘ですね。ゼロとは言わないが、1日に30人も40人も死んでいないはずだ。どうぜネタ元は、ロンドンの人権団体でしょ。

(ヒットしたものについても、カタールの撮影所で作った短編映画だったり、過去の動画や他国の映像だったりするので、一つひとつ検証しなければならない。そもそもヒット数が少ないので、検証するまでもなく嘘。)

(検索式でマイナス(-)したOmawiTVは、同じ映像の重複アップが多いので、除いた。別にマイナスしなくても、1日に30件も40件も報告されていない。)

庶民から見えないところでやっている外交交渉で、米国の思い通りに物事が進んでいないから、このようなことをする。逆にいうと、これくらいしかやることがない。米国の政府部内も、予算削減で、前年並みなら万々歳で、ほとんどの仕事が縮小か廃止で、どの役所も職場が大混乱しているはずなので、お手軽なメディア戦略にかけているのでしょうね。



シリア:民主化デモに発砲、34人死亡
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20111019k0000m030018000c.html
http://backupurl.com/owg4c1
毎日新聞 2011年10月18日 18時32分

 【カイロ和田浩明】シリア軍と治安部隊は17日、中部ホムスなど国内各地でアサド大統領の退陣を求める民主化デモに発砲し、反体制団体によると34人が死亡した。離反兵士との武力衝突も発生し、軍側にも死者が出た模様だ。アサド政権に対してはアラブ連盟が16日に反体制派との早期対話を求めたばかりだが、暴力の連鎖は拡大を続けている。

 在英シリア反体制団体「シリア人権観測所」などによると、武力弾圧の死者はホムスが24人と最大。軍側も離反兵士との交戦で5人が死亡した。



シリアで政府軍部隊と離反兵衝突…41人死亡
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20111018-OYT1T00941.htm
http://backupurl.com/m3dn5q
2011年10月18日18時12分 読売新聞

 【カイロ=田尾茂樹】シリア各地で17日、政府軍部隊などと、軍から離反した兵士らの衝突が相次ぎ、AFP通信が伝えた人権団体の情報によると、計41人が死亡した。政府軍と、アサド政権打倒を目指す反体制派の武装闘争が激化しつつある模様だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック