神戸市の申請書から消された「氏名」 他の難しい単語はそのまま

3月にアップしておいた古い記事「神戸市が「氏名」を禁止用語に」が、私の知らぬ間に話題になっていて、5万件に迫るアクセスをいただいていました。ありがとうございます。

それで、いただいたコメントの中に重要な告発があったので、独立記事としてアップしておきます。



「学校職員」さんからのコメント

神戸市の「氏名を禁止していない」という説明は表向きの話で、市役所の公文書はどんどん「氏名」から「名前」に書き換えられていっています。

学校現場では「できるだけ氏名を使わないように」という指導が教育委員会からあったので、「氏名」という表現があるとすぐに校長や教頭が「名前に書き換えないといけない」と言います。まるで「言葉狩り」です。

↓例えばこれも(神戸市 人事委員会事務局 任用課 078-322-5823)
http://www.city.kobe.lg.jp/information/shokuinsaiyou/kobe/img/H23d_moushikomisho.sannkou.pdf
(神戸市 教育委員会事務局 総務部 教職員課 078-322-5766)
http://www.city.kobe.lg.jp/information/shokuinsaiyou/kyouiku/img/H24shitugannsyoruiyoushiki.pdf

画像 画像



変更されているのは「氏名→名前」だけ。ほかの難しい単語はそのままなんです。申込書の全体はPDFファイルをご覧いただきたいのですが、例えば、

「神戸市職員・消防職員採用試験申込書」 文書名がいきなり漢字16文字連続。

「氏名」を「名前」と書き換えておきながら、「姓と名の間は1マス空ける」と注意書きしている点が笑える。「氏名」は駄目だが「姓名」はOKらしい。

「緊急」「視力」「両眼」「記載」「虚偽」「了承」「相違」「志願」「脱帽」「通信聴講」「切手貼付欄」 氏名の意味すらわからないような外国人には理解不能。

「卒年次」 辞書に見出し語として掲載されていないだろう。

「年齢」 画数が少ない年令ではなく、画数の多い年齢を選んでいる。

「必ず本人自署のこと」 「自署のこと」は(名詞+助詞+名詞)だが、意味は「署名しなさい」(名詞+「する」連用形+「なさる」命令形)なので、外国人にとっては素直に理解できない難しい表現。

こんな仕上がりですから、「氏名」という単語を目の敵にしたことは明らか。

自分の勉強不足を棚に上げ、「氏名」の意味がわからないと主張して役所にねじ込むような外国人を、神戸市役所から排除することはあっても、地方公務員として採用するなんてことがあっていいはずがありません。

神戸市役所は、日本国政府の下部組織であるという認識が欠けているのではないでしょうか?ひょっとしたら、朝鮮半島政府(南北どちらでも)の下部組織だと認識しながら、日々の業務を執り行っているのではないでしょうか。

神戸市役所、消防署、市立学校に採用されている人の何人かが、「氏名」の意味などわからなくていいのだと主張していると思うと、これは恐ろしいことです。

私たちが、「日本語はこうだから、そのまま覚えろ」と、外国人に対し、上から下に押しつけることはあっても、その逆はあってはならない。この考え方の一体どこが間違っていますか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

保護者
2011年09月17日 15:28
子供が神戸の公立学校に通っています。
学校からもらう文書には「氏名」という表現は1つもありません。
学校職員さんの指摘は正しいと思います。
愛国者
2011年09月18日 14:34
神戸市外国人市民会議
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/international/oshirase/shiminkaigi/index.html

配布資料はなぜかふりがな入っている。委員は日本語が分からんのか?

そして、委員には民団や朝鮮学校の輩が入っており、言いたい放題。
第2回会議の議事録を読むと、「兵庫在日外国人人権協会 黄事務局長」とかいう輩が捏造の放言を繰り返しているのが分かる。

神戸市で「氏名」「わが国」を禁止することを決めたのは、この会議なのか?
傍聴に行ってみたいが、今年度の予定が書かれていない。日本人に来られると困るのだろうか?

問い合わせ先 神戸市 市長室 国際交流推進部
電話:078-322-5010 Fax:078-322-2382
国際交流推進部主幹 三木 由美子
学校職員
2011年10月18日 00:08
在特会が神戸市にメスを入れた動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15881283
1巻から27巻までの長編です。

しかし、「神戸市は氏名を禁止にしていない」と言うだけで逃げとおした
神戸市教育委員会の担当者は卑怯だな。
通行人
2011年10月18日 23:46
歴史捏造を糾す会
http://tadasu1208.blog.fc2.com/

ここのブログ主は、氏名表記に圧力をかけた張本人を発見したようです。
今後の展開に期待しましょう。
学校職員
2011年12月23日 01:47
いつもは一般職員を相手にエラそうにしている
神戸市役所のエリート人事課職員、
在特会を相手に大失態を犯す(^^;

12月21日 拉致したのはどこ?神戸市役所コンプラ課、公の回答
① http://www.nicovideo.jp/watch/sm16484465
② http://www.nicovideo.jp/watch/sm16484945
③ http://www.nicovideo.jp/watch/sm16485307
④ http://www.nicovideo.jp/watch/sm16485487

~ここから人事課の失態が始まる~
⑤ http://www.nicovideo.jp/watch/sm16486538
⑥ http://www.nicovideo.jp/watch/sm16486610
⑦ http://www.nicovideo.jp/watch/sm16486733
⑧ http://www.nicovideo.jp/watch/sm16489835
神戸市民
2013年11月07日 22:59
神戸市教育委員会の「氏名表記禁止」は真実!


「神戸市立小学校及び中学校の管理運営に関する規則」等の一部改正について
http://www.city.kobe.lg.jp/child/education/program/iken_bosyuu02.html
わざわざ「氏名」を「名前」に書き換えている!

個人情報の取扱について
(1)意見公募でいただきましたご意見・ご提案は、住所、「名前」、個人または法人等の権利利益を害するおそれのある情報等公表することが不適切な情報(神戸市情報公開条例第10条各号に規定する情報)を除いて、ホームページ等で公表いたします。
(2)省略
(3)ご意見・ご提案・住所・「名前」・電子メールアドレス等については、本市個人情報保護条例に基づき、他の目的に利用または提供しないとともに適正に管理いたします。
(4)意見提出に際し、提出されたご意見の内容を確認させていただく場合があるため、「名前」・住所等の記載をお願いいたします。



教育委員会以外の部署は、きちんと「氏名」と書いている!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「神戸市国民健康保険条例施行規則」の一部改正について
http://www.city.kobe.lg.jp/life/support/insurance/osirase/pabukome251017b.html



神戸市>行政手続条例(意見公募手続)
http://www.city.kobe.lg.jp/information/public/comment/gyoute/index.html



抗議のメールはこちら
神戸市教育委員会事務局指導部指導課 意見公募 あて
ikenkoubo-sidou@office.city.kobe.lg.jp

この記事へのトラックバック