今年の予算編成では霞ヶ関の部長が呼ばれていない?

札幌市長選で現職の上田市長(民主推薦・関連記事)の対抗馬として出馬する予定の本間奈々氏(自民推薦)へのインタビュー記事3本。民主党の(左派)政治、経済政策、自治基本条例などについての評価があれこれ書いてあって面白い。



http://www.hokkaido-365.com/news/2010/12/post-1533.html
私は思想的には保守系です。・・・きちんとした保守でやっていかなければならないという発想を持っています。・・・

(民主党政治に対する感想)
今年も予算編成をやっています。例年であれば、私(総務省・自治大学校研究部長)も財務省に呼ばれ、いろいろな資料の提出を求められます。会計課とのやり取りがあって、クリスマスの12月24日前後には大臣折衝、復活折衝があります。今年はそれが全くないので、本当に予算が組み立てられているのか、不思議な気持ちです。

 官僚は知識があるし、細かいところは下の職員でなければ分かりません。そうしたことをやらないで、「予算を削減しろ」「事業仕分けでやれ」など言うのは、ちょっと雑な気がします。蓄積がなさすぎるというイメージです。・・・

(札幌市の経済政策について)
派遣などの雇用形態でなく、所得の蓄積ができる人たちが住んだ方が税収も上がるし、教育的な意識も高まります。

 (以前赴任していた)春日井市は名古屋市の近郊なので、下手をすると、倉庫業などの業種ばかりが来て雇用が生まれないことも起こり得るところでした。・・・

http://www.hokkaido-365.com/news/2010/12/post-1542.html
・・・私は(札幌の)上田市政が極端に公共事業を減らしていると見ています。大きな施設をたくさん造る時代ではないですけど、・・・ある程度枠を取って、中小企業、建設業のみなさんが見通しを立てることができるようにしなければなりません。毎年行っている除雪の入札も、事業者からすると見通しが立たない・・・

 私が(以前勤務していた札幌)市を去った05年度に経常経費(経常収支比率)は96%でしたが、いまは99%になっています。借金を減らしても、結局、生活保護などが増えて義務的経費が増加しています。これは財政再建ではないし、健全化でない・・・

現在、札幌駅前通地下歩行空間を建設中ですが、もともとは(上田市政の前の)桂市政の時代からある計画で、その後、札幌市のプロジェクトはほとんどありません。今後、何が行われるのか分からず、計画的に実施すべきマネジメントもなされていません。

 行政は組織的に積み上げていくことが大事だと思っていますが、上田市政をみていますと人事異動も激しく、組織を動かしているという観は見えません。民主党政権のやり方とよく似てるなというイメージを持っています。・・・

介護や子育て系の保育などは技術が必要な職なので、私はそれほど賃金が下がらないと思います。若い女性と若い男性の賃金体系を比較すると、女性の方が介護など生活を支えるサービス業に従事しているのに対し、男性はどちらかといえば、切り捨て型の雇用形態になってしまっているため、逆転している状況です。

 ある程度、所得の確保される雇用環境を創出しなければなりません。子どもを安心して育てることができる病児保育も必要です。一方であまりお母さんの言い分を聞きすぎると、子どもが長時間保育をされるというしわ寄せもおき得る・・・

http://www.hokkaido-365.com/news/2010/12/post-1545.html
・・・上田さんは、「子どもの権利条例」も制定しましたが、高校生3人のうち2人が就職できない状況です。私が春日井市にいた時は、製造業の派遣切りがありました。大体、派遣切りに遭っている人は、北海道と沖縄と青森の出身でした。「子どもの権利条例」を制定して一生懸命に人権を教えても、人権が守られない社会に放り投げられることは矛盾しています。・・・

・・・(上田・現市長が札幌という)190万都市で自治基本条例(07年4月施行)をつくったこと自体が素人に見えます。「あなたは何かを決める時、190万人のみんなに市民投票をするんですか」と。「190万の人を対象に市民投票をしたら一体、何億(円の出費が)必要になるのですか」と聞きたいです。「(01年4月にまちづくり基本条例を制定した)ニセコ町は、人口が約5000人だからできるんですよ」と。・・・

私が忘れられないのは、札幌市の企画課長の時、上田さんに「産学官連携をやりたい」という話をした時、「それは軍産複合体か」と言われました。私は「軍産複合体?、(半世紀前のアメリカ大統領)アイゼンハワーの時代の人間か」と思いました。上田さんは儲けるということについて、どこかに根本的に嫌悪感を持っていると思います。

 人権を守ることは大事ですが、個人をそこまで信用しないのが保守だと思います。・・・

 基本的に、日本はアメリカと一緒にやっていかなければならないと考えていますが、アメリカに対してはどこかで懐疑心を持っていなければだめだと思います。・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック