韓国に帰ると殺される(1953年)

16-衆-法務委員会-33号 昭和28年08月07日

○岡田(春)委員 大村の関係ばかりではなくして、そのほか、岡崎の場合を合せても、全国全部十二箇所ですか、約千名以上の収容者の中で、相当数の者が朝鮮人民共和国の方に帰りたいという希望を持つているらしいのであります。ところが最近の情勢を見ると、この出入国管理令違反で韓国に帰されておる者が向うで相当殺されておるのです。殺されておる実例を聞くと、韓国へ帰りたくなくなつている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック