日々の感想

アクセスカウンタ

zoom RSS フランス大統領が、中東のキリスト教徒はEUに亡命すればいいと発言

<<   作成日時 : 2011/09/24 07:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

先に、マロン派総司教が、シリア問題に関してフランス政府の姿勢と真っ向から対立する発言をした騒動その2)の背景として、レバノンのカトリック系al-Diyarアッディヤール紙が報道。駐レバノンのフランス大使館は否定。

「EUはイラクのキリスト教徒200万人を受け入れた。レバノンには130万人、シリアには150万人いるから、シリアが混乱してキリスト教徒が住みにくくなったら、EUに皆で移民すればいい」。

・・・サルコジが発言したと理解したほうが、総司教がフランス政府の要人複数に反対しまくった背景が自然に理解できる。そもそもマロン派総司教の言動として、おかしかったのです。私の頭の中では、al-Diyarの報道は正しい。

al-Diyar記事原文キャッシュ



France denies Sarkozy said no home for Christians in region
http://www.dailystar.com.lb/News/Local-News/2011/Sep-23/149531-france-denies-sarkozy-said-no-home-for-christians-in-region.ashx
September 23, 2011 06:15 PM (Last updated: September 23, 2011 06:30 PM)
The Daily Star

BEIRUT: The French Embassy denied Friday a report in a Lebanese newspaper that President Nicholas Sarkozy told the Maronite patriarch that Lebanese and Syrian Christians should move to the European Union as they are no longer welcome in the Levant.

Ad-Diyar newspaper reported Friday the French president told the Patriarch Beshara Rai during a meeting earlier this month that there is no room for Christians in the Levant and that the best solution would be for them to move to the European Union, citing a member of the patriarch's delegation.

The paper quoted the president as saying: "Given that there are 1.3 million Christians in Lebanon and 1.5 million in Syria, why don't Christians move to Europe, since Europe has absorbed 2 million Christian immigrants from Iraq?"

According to the newspaper the patriarch was shocked by the president's position, and his subsequent statements following the meeting were taken "contrary" to what Sarkozy had said.

In statements made during his meeting to France Rai warned that the uprising in Syria could threaten the Christian presence in the country, and urged the international community to give Syrian President Bashar Assad time to implement reforms.

The French Embassy in Lebanon denied the report Friday, and said Christians were an "essential component" of the region.

"Following the visit of the Maronite Patriarch in France, some Lebanese newspapers attributed to the French president words that were never said," said the statement.

"France is committed to the presence of Christians in Lebanon, as well as in Syria and throughout the region of the near and Middle East," it said, adding that Christians have a "vital role to play in the democratization process that is under way in the region."

Earlier this year the French president said a "religious cleansing" was taking place of Christians in the Middle East, following a series of attacks on Christian Coptic churches in Egypt and Iraq, and referred to the dead as "martyrs of the freedom of conscience."

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
駐シリア・フランス大使にキリスト教徒が卵を投げる(笑)
フランス大使が9月24日(土)朝、ダマスカスのBab Toumaバーブ・トゥーマ地区にあるギリシア正教会(総司教座)を訪れたことを察知した住民が、会談を終え、教会から出てきた大使に向かって卵や石を投げた。大使は自動車に逃げ込んだ。 ...続きを見る
日々の感想
2011/09/25 08:38
波長が合っているマロン派総司教座とヒズボラ
先に、マロン派総司教(=中東のカトリック代表)が、米欧はヒズボラを批判するのではなく、ヒズボラが武装せざるを得ない原因を取り除いて欲しいと語った衝撃発言のあと、総司教座とヒズボラの間で波長が合っている様子。前の記事。 ...続きを見る
日々の感想
2011/10/06 18:22
対シリア作戦失敗で、フランスがマロン派総司教を批判
高位のフランス外交官が、体制の軍(←この表現!)によってホムスが奪還されたあと、アサド・シリア大統領がバーバー・アムルを訪問したことは、シリア紛争の新たな局面の始まりになると語った。 ...続きを見る
日々の感想
2012/04/02 23:36
シリア:武装集団がキリスト教徒を追放 社会は混乱
ギリシア・カトリック総司教が5月15日、ローマで開かれたイタリア人の司教会議のあと、記者会見で語った内容。 ...続きを見る
日々の感想
2012/05/16 09:46
フランス大統領:中東のキリスト教徒の権益を守る
オランド・フランス大統領が8月14日、ギリシア・カトリックのグレゴリウス3世ラッハーム総司教が先に送付した大統領就任を祝う書簡に対し、返信した。 ...続きを見る
日々の感想
2012/08/15 06:16
シリア:少数派保護を保証する仕組み、首相「勝利は近い」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36156?page=5 http://megalodon.jp/2012-0925-0729-19/jbpress.ismedia.jp/articles/-/36156?page=5 ...続きを見る
日々の感想
2012/09/25 16:37
シリア情勢まとめ(政府) 1月4日まで
【体制派】 03 アル・バアス紙論説委員が、(シャルアの歴史的解決という言葉にかけて反論。 シリア指導部は、過去に於いても、また現在は少し緩んでしまったが、今なお、国家的生活のイニシャティヴを提供することができる。現在語られている歴史的解決とは、反動的西側とオスマン主義のエルドアンが、国家を分断し、中世のイスラム主義を広めることを目指している。 ...続きを見る
日々の感想
2013/01/06 03:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランス大統領が、中東のキリスト教徒はEUに亡命すればいいと発言 日々の感想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる