テーマ:コロナ

コロナ・ワクチンで月経不順が多発 長尾和宏医師

少子化が止まらない理由 2022年12月04日(日) http://blog.drnagao.com/2022/12/post-8181.html 少子化が止まらない。 月経異常の増加、だ。 日本の未来に関わる。 【ワクチン接種後の月経異常の原因】 ① 接種直後から起こった副反応による一時的な中枢性の月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリア コロナ規制違反の罰金 数万件を撤回 裁判で政府敗北

2022年11月29日 12:48 オーストラリアは数万件のCovid-19罰金を撤回する ニューサウスウェールズ州の当局は、法廷闘争に敗れた後、罰則を撤回しています オーストラリア最大の州であるニュー サウス ウェールズ州 (NSW) の当局は、パンデミック中の制限違反に対して発行された数万件の罰金を撤回または返金すると発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

mRNA の「ワクチン」は生物兵器です Paul Craig Roberts レーガン時代の経済政策担当財務次官補…

コビッドまとめ 2022 年 11 月 27 日 Paul Craig Robertsポール・クレイグ・ロバーツ ------------------- 親愛なる読者の皆様、私は過去数年間、Covid ウイルスが提示された脅威ではなく、「ワクチン」が有効でも安全でもないことを知るのに十分な情報を提示しました。 Covidウイルス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元厚労省官僚が警鐘「ワクチン接種期に震災以上の超過死亡」政府やマスコミが黙り込む"不都合な真実" コロナ

元厚労省官僚が警鐘「ワクチン接種期に震災以上の超過死亡」政府やマスコミが黙り込む"不都合な真実" 11/25(金) 10:16配信 プレジデントオンライン https://news.yahoo.co.jp/articles/9fd1244747d591d4b1958a5dd23953035d17e395 「ワクチン接種期に東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウクライナ他における米国の違法な生物兵器研究について新たな告発報道いくつか コロナ 中国武漢感染症研究所 炭疽菌 …

ボストン大学の研究者による実験室で作られたバージョンのCovidウイルスのテストは、政府の精査を引き付けます ヘレン・ブランズウェル 2022年10月17日 https://www.statnews.com/2022/10/17/boston-university-researchers-testing-of-lab-made-v…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

G20首脳会議最終声明からmRNAワクチン、接種証明、旅行 コロナ パンデミック条約

23. 私たちは、地方および地域の健康製品の製造能力と協力を強化する必要性を認識する。我々は、特に発展途上国において、世界中で VTD へのより良いアクセスを促進するために、持続可能な世界的及び地域的な研究開発ネットワークの必要性を認識する。また、私たちは、官民パートナーシップ、技術移転、および自主的かつ相互に合意された条件での知識共有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ後に超過死亡が多いのはなぜか? イギリスThe Spectator誌

過剰死亡者数が現在、Covid 時よりも多いのはなぜですか? The Spectator のデータ ジャーナリスト、Michael Simmons 氏 2022 年 11 月 5 日、午前 8:00 Covidのピーク時よりも毎週多くの人が亡くなっています。先月は、2 年前は 315 人、昨年は 1,322 人だったのに対し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーランドで検討中の感染症対策法案 戒厳令と同じ 労働者動員、退去移動命令、住宅破壊その他 コロナ

ポーランドの翻訳者が、ポーランドのテレビ局2社だけが報じた法案の内容に驚き、YouTubeで発表。(具体的には明示されていない)物資サービスの生産提供命令、政府が特定の治療を国民に強要するなど内容盛り沢山。9分の動画。 https://www.youtube.com/watch?v=h-YlBqWb95s 感染症対策だから消…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファウチがパンデミック期に資産倍増 米国 コロナ

2022年10月2日 20:51 ファウチはCovid-19の間に彼の富を2倍にしました - レポート 米国の最高保健当局者は、パンデミックの中でかなりの利益を上げた、財務開示が示しているように見える -------------------- 米国の最高医療責任者であるアンソニー ファウチ氏の純資産は、2021 年に 1,2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スロバキア世論調査 過半数がロシア支持、20%がロシア完全勝利を希望 コロナとの関係

台本通りではありません:スロバキアの住民の大多数はロシアの勝利に賛成 厳しい反ロシアのプロパガンダにもかかわらず、ヨーロッパとアメリカの多くの人々は、ロシアとプーチンに対して前向きな姿勢を示し、NWO の開催に賛成しています。最近の調査 (https://dennikn.sk/3008629/na-slovensku-prevaz…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国はコロナの起源に関する独立した研究を妨げた Lancet誌

米国は、Covidの起源に関する独立した研究を妨げました – ランセット ワシントンは、SARS-CoV のようなウイルスを操作する研究所から科学者を締め出した、と英国の医学雑誌は主張した ---------------------- ランセット委員会の報告によると、米国は、世界的なCovid-19パンデミックを引き起こし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナとワクチン GoogleとYouTubeが言論統制を終了

GoogleとYouTubeの言論規制が終了。Googleは検閲のアルゴリズムを調整して、マスクとワクチンに関する情報を制限しない方針にする。 これで情報弱者にもマスクとワクチンに関するネガティブな情報が届くようになるでしょう。しかし、この段階ではもう手遅れ。 南雲 香織 - Kaori Nagumo https://tw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アフリカが米国よりコロナ死が低い理由 ビタミンD、ウィルス多様性→自己免疫、マスクなし、イベルメクチン、低いワクチ…

(前略) 米国のような先進国における高いワクチン接種率の意図しない悪影響は恐ろしいものです。 2022 年 7 月 15 日の時点で、1,350,947 件の有害事象が VAERS (ワクチン有害事象報告システム) を介して CDC および FDA に報告されています。 これらのレポートには、COVID ワクチン接種後の 29,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアでもコロナ後遺症が問題に コロナ治癒後に30~70%が後遺症になる

ロシア厚生省の首席神経内科医が発表。コロナ患者の30~70%が、いわゆるコロナ後遺症にかかる。数字に幅があるのは、調査方法が異なるから。いずれにせよ後遺症患者は多いと言える。 症状は、まず第一に認知機能低下。記憶、集中力、言語。歩行。また頭痛、睡眠障害、無力症も発症。高齢者ほど高リスク。 22 Jul, 12:56 Up …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス 4~5月のコロナ死内訳 未接種288人(3%)、接種8862人(3回未満4647人+3回4215人) 国…

ジョンソン首相が辞任を発表し人々の関心がそちらに向いている裏で、国家統計局がコロナ死について政府に都合の悪いデータをひっそりと公表した。 While you were distracted by Boris resigning, the UK Gov. published data confirming the COVID Death…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイクロソフト社がロシアのサイバー攻撃について報告書「RT、Sputnik月間ページビューは8千万で、WSJと同格…

MS社が、ロシアによるサイバー妨害、システムへの侵入、世論操作、プロパガンダ等について分析。MS社を含む米国IT企業は対策を講じたが、十分ではなかった。例えばRT、Sputnikのページビューは、開戦後に増えることを阻止したが、それででもなお月間6千万~8000万ビューで、WSJと同格だったと総括。 ウクライナ戦に焦点を当てた報告…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイザー、モデルナのワクチンは重篤な有害事象のリスク増加と関連ある コロナ mRNA

(AbstractのResultをGoogle翻訳) ファイザーおよびモデルナのmRNACOVID-19ワクチンは、特に関心のある重篤な有害事象のリスクの増加と関連しており、プラセボベースラインの17.6および42.2(95%CI -0.4〜20.6および -3.6から33.8)、それぞれ。 合わせて、mRNAワクチンは10,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファウチ「マスク強制策の根拠は科学ではなく、誰が権限を持っているかという原則の問題」 自白した(笑) コロナ 米国…

「公共交通機関でのマスク着用義務は“違法”」米連邦地裁の衝撃判決…米国が直面した「本当の問題」【医師が解説】 5/17(火) 12:31配信 幻冬舎ゴールドオンライン https://news.yahoo.co.jp/articles/23f37ab2a74cae093ce3d5a66de7f6b268284560 連邦地裁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウクライナ傭兵部隊 死んだ人、大怪我した人、がっかりして帰国した人 米国 イギリス ブラジル カナダ

米国人。ウク軍は統制が取れておらず、指揮命令がめちゃくちゃ。外国人を信用しておらず、信用されたければロシア人を殺してこい、みたいな姿勢。ある日、敵陣への偵察もなく、装備も作戦も何もない状態で突撃を命令されたので、危ないと思って脱走し、ポーランドに戻った。帰国のチケットを買うお金がないので、ネットで寄付を募っている。 An Americ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上海のゼロ・コロナ政策はグレート・リセットの一環 人間を孤立化させ、政府が個々人を統制監視する社会構築のため実験を…

大量の市民を長期間自宅に隔離し、食糧がなくなろうが・どうなろうが一切の外出を許さず、精神的に追い詰められた市民がマンション上階から飛び降りる騒ぎまで発生している。上海市はここまでして、一体何をしようとしているのか。まずロシアと中国の違いについてだが、ロシアが、米国留学組をあまり登用せず、経済的に米国に取り込まれることを常に警戒しているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「帯状ほう疹」患者が急増 3回目接種後に発症した男性(20代)の場合は… コロナ・ワクチン 副作用

「帯状ほう疹」患者が急増 3回目接種後に発症した男性(20代)の場合は… 4/5(火) 20:38配信 BSS山陰放送 https://news.yahoo.co.jp/articles/9628f0c179564c9c75b3f81b988cdc53f4b98ac7 コロナ禍のなか、「帯状ほう疹」の患者が急増したと言います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more