高性能兵器の対UAE売却についてイスラエル首相とモサドは賛成、国防省は反対

ネタンヤフとモサドは、儲かるんだからいいじゃないかという意見。

Netanyahu and Mossad at war with Defense Ministry over UAE weapons deal
Analysis: Despite being labeled potential risk by senior officials in Israel's defense establishment, PM and intelligence agency are demanding nation's security industries be allowed to sell highly classified weapons to the Emirates
Alex Fishman |
Published: 08.25.20
https://www.ynetnews.com/article/BkvTN4f7v



イスラエルの友好国に対する売却はOKというとき、その国は「今の時点で友好国」というだけで、時間が経過したら敵対国になる。例えばシャー時代のイランは友好国だったが、次のホメイニ時代には敵国となった。シャー時代に売ったSoltamソルタム迫撃砲が、レバノンのヒズボラに流れた事件がある。

貴国の治安維持にお役立て下さいとイスラエルがわざわざ提供した監視カメラが、モサドがUAEで起こしたハマース指導者暗殺事件の犯人の顔をばっちり写し、動かぬ証拠となった事件がある。

Israel's arms dealers should remember today's allies can be tomorrow's enemies
Opinion: Defense industry experts have repeatedly seen Israeli weaponry that was sold to a friendly nation end up in the hands of an arch-foe; the country's military industries must know where to draw the line lest it happen again in the Gulf
Udi Etsion |
Published: 08.26.20
https://www.ynetnews.com/article/B1Rd1KQmD

Worthy of mention is the Israeli-made CCTV system sold to Dubai, which helped identify those whom the local police chief claimed were Mossad agents behind the killing of Hamas military leader Mahmoud al-Mabhouh in a hotel room in 2010.

・・・ユダヤ人なんてのは、国交樹立の合意文書を高らかに発表した直後に、相手国を侮辱するこんな話を公の場で議論する民族集団。ユダヤ人は「相手の立場を尊重する」という概念を最初から持っておらず、アラブは最初から馬鹿にされ、見下されているわけ。こんなのと「対等の立場で合意した」と勘違いしたUAEが馬鹿だった。自覚がないから、目の前のにんじんに踊らされ、何度でも騙される。

"高性能兵器の対UAE売却についてイスラエル首相とモサドは賛成、国防省は反対" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント