ワクチン拒否派にコロナ・ワクチンを打たせる手段を検討中 米国政府がエール大学に研究委託

ワクチン拒否派を説得するための様々なアプローチについてエール大学が研究している。人間の感情に訴える方法、効果的な宣伝方法など一つひとつに検討を加えている。

例えば、「ワクチンを打たないでいると、高齢の親と面会できないという恐怖感を与える」など。



US Gov & Yale Hold Clinical Trials To Test “Persuasive Messages For COVID-19 Vaccine Uptake”
August 3, 2020
Joe Martino
https://www.collective-evolution.com/2020/08/03/us-government-yale-hold-clinical-trials-on-how-best-to-persuade-americans-to-take-covid-19-vaccine/

研究内容
COVID-19 Vaccine Messaging, Part 1
https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT04460703?term=Vaccine&cond=Covid19&cntry=US&draw=2

"ワクチン拒否派にコロナ・ワクチンを打たせる手段を検討中 米国政府がエール大学に研究委託" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント