サンフランシスコ 銃放棄を宣言したギャングに月300ドル支給 講習を終え、メンター、ハロワに進んだら500ドル 米国 警察予算削減の代替

昨秋の米国大統領選の過程で、BLM等の運動が盛り上がり、Defund the Police(警察予算を削れ!)が正式採用されたサンフランシスコ市。浮いた予算を、市がギャングに個別配布する新たな政策を発表した。月300ドルを受け取るには、銃放棄を宣言し、所定の講座を受講することが条件。講座を終えたあとは、専任のメンターを付け、就職活動を始めたら、月500ドルに増額される。
San Francisco to pay gang members $300 per month to renounce violence and take ‘life coach’ classes instead
1 Sep, 2021 18:35
https://www.rt.com/usa/533674-san-francisco-pay-criminals-shooting/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント