政府のコロナ対策は「虐待の構造」と同じ 恐怖の煽り立て→行動制限→緩和→短時間のご褒美→虐待再開の繰り返し イギリス心理学者

政府の「緊急事態のための科学諮問グループ」に属する匿名委員は、政府が発するロックダウン政策に人々は従わないだろうから、恐怖を煽り立てる必要性があると議論し、その手法について議論したと証言した。また、「行動心理学の武器としての使用」に驚いた委員もいた。
‘A State of Fear’: New book exposes UK’s unethical psyops team that ramps up anxiety over Covid-19 to control a compliant public
https://www.rt.com/op-ed/524167-state-of-fear-psyops-covid-uk/

著者:Laura Dodsworth
書名:A State of Fear: How the UK Government Weaponised Fear During the Covid-19 Pandemic
引用されている心理学者:Psychologist Dr Harrie Bunker-Smith

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント