フランス軍が2度目の大統領批判 公開書簡で国民に署名を求める 「イスラム主義に譲歩しすぎて内戦が勃発している」

Charlie Hebdoの預言者ムハンマド風刺画事件で国内の緊張が高まったとき、我々軍は駆り出された。出くわしたのは、フランス社会から分離し、フランスをただ憎んでいる集団だった。我々はアフガニスタン、マリ、中央アフリカに派兵され、血を流している。
[Exclusif] Signez la nouvelle tribune des militaires
Publié le 9 mai 2021 à 22h18
https://www.valeursactuelles.com/societe/exclusif-signez-la-nouvelle-tribune-des-militaires/

(日本時間2021年5月10日午後10時10分現在、1,671,879人が署名している。)

英語記事
'Civil war is brewing in France and you know it': French military launches another salvo at Macron with new open letter
https://www.rt.com/news/523363-france-military-civil-war/
前の記事その2



・・・面白くなって参りました。フランス大統領と軍の間の対立が覆い隠せないレベルに達した。今こそフランス人が語る人権がどの程度のものであるか、世界にわかりやすく示す時だ。きれい事の議論など何の役にも立たない。剥き出しの憎しみをぶつけてほしい。フランスと中国の間でムスリム住民弾圧競争をやれー(爆)。

脳天気な日本政府は、相変わらず何の反省もせず多文化共生策なんでしょ。日本政府の金銭負担で、日本語・日本文化の教育をするにとどまらず、移民が将来母国に帰国したとき困らないよう、母国の言語文化の教育まで施してやる。移民が日本を批判することは権利だが、日本人が移民を批判することは絶対に許さず、住所氏名を公開して制裁する。ヘイトスピーチ規制法を最初に導入したのは維新でしたね。維新のどこが保守なんだか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント