オランダ裁判所「コロナ夜間外出禁止令は違法、直ちに撤回せよ。コロナは緊急事態に該当しない」 ロックダウン 政府は控訴へ

【判決のポイント】
(1)憲法で保障された自由を制限するには、しかるべき法的手続きが必要だが、今回そのような手続きを経なかった。

(2)夜間外出禁止令が発令されたとき、既に感染数はピークを打って減少し始めていた。すなわち政府が主張する「緊急を要する事態」に該当しない。

(3)政府は直ちに控訴する予定だが、控訴審の判決を待たず、今直ちに禁止令を解除すべきかどうかについては、裁判所はこのあと判断を公表する。

Court orders Dutch government to scrap coronavirus curfew
https://www.swissinfo.ch/eng/court-orders-dutch-government-to-scrap-coronavirus-curfew/46373892

Dutch PM says curfew needed despite legal order to drop it
https://jp.reuters.com/article/us-health-coronavirus-netherlands-curfew/court-orders-dutch-government-to-scrap-coronavirus-curfew-idUSKBN2AG11C



関連記事
ポルトガル最高裁 コロナPCRテストは信頼できず、これを根拠に人々の自由を奪うロックダウン政策は違法

・・・日本の法律専門家は、この種の議論をもっとすべきですね。もの凄くおかしな政策が実行されているのに、黙っている。



(追記)
控訴審「直ちに禁止令を解除すべきかについては、原告の主張より政府の主張を重視すべき」として夜間外出禁止令が始まる午後9時の直前に判決を下した。
Dutch court REINSTATES coronavirus curfew in break-neck reversal of earlier order to end ‘illegitimate’ policy
https://www.rt.com/news/515767-dutch-court-covid-curfew/

・・・舞台裏は相当混乱したんでしょうね(苦笑)。原告はもちろん怒り心頭。



(追記)
こんなコメントも。
Is A Revolutionary Movement Developing In Europe?
https://www.zerohedge.com/markets/revolutionary-movement-developing-europe

石油・天然ガスの安定供給 自主開発比率の引き上げで確保を

石油・天然ガスの安定供給 自主開発比率の引き上げで確保を
https://news.yahoo.co.jp/articles/aff1b55f53f7c654388bae3d9f3d0689a1f86d1a

・・・40年以上も成果ゼロが許されている政策は、少子化対策と自主開発原油くらいではなかろうか(笑)。原発は爆発させるし、その片付け方は知らないというし、「トモダチ作戦」だったはずの米軍からは巨額の賠償金を請求されて支払うし、もうめちゃくちゃ。資源エネルギー庁に存在意義はないので、そろそろ解体したらいかがか?(爆)

医療従事者に17日からワクチン接種 約4万人、半数は日誌記入で「安全性を調査」―河野担当相

医療従事者に17日からワクチン接種 約4万人、半数は日誌記入で「安全性を調査」―河野担当相
https://news.yahoo.co.jp/articles/b448f11138d97e829375c7fc5c7744a31517332b

 新型コロナウイルスのワクチン接種を担当する河野太郎行革担当相は16日、記者会見し、17日から約4万人の医療従事者に対してワクチンの接種を開始することを明らかにした。また、このうち約2万人の医療従事者について「継続的に観察日誌を記入していただいて、接種の安全性についての調査を行うことになる」と説明。1回目の接種から3週間後に受ける2回目の接種後、さらに28日間、計7週間日誌をつけることになるという。
(後略)



・・・ワクチン接種優先の目的が「医療従事者を感染の危険から守るため」ではなく、「実験動物にするため」であることが露呈した瞬間。当事者の皆さんには悪いが、日本政府のシュールな対応に笑える。

医療従事者の個々人が本来ならば持っているはずの、
接種を受けるか否かの「個人選択権」について、
厚労省としては一応尊重している(下記の公式パンフ)。
もし強要されたとしたら、それは職場の問題。
ワクチン個人選択権.png
https://www.mhlw.go.jp/content/000739373.pdf

厚労省の全職員とその親族一同、および河野太朗本人と親族一同が、まず第1号実験動物として自らの人生を公共の福祉に捧げるべきだろう。テレビ・カメラの前で接種を受け、ひっくり返って泡を吹けばいいのに。

自分の身は安全な場所に置きつつ、他人に対し危ない指示を平気で出すことができる政治家+公務員が、無関係の国民を徴兵して戦場に駆り立て、殺す。

アラブの春の回顧記事 エジプトで同胞団政権が短命に終わり、軍部(シーシー大統領)が復権

【ファラオの復権 アラブの春10年】(下)息ひそめる同胞団
https://www.sankei.com/smp/world/news/210210/wor2102100023-s1.html

上記引用の新聞に限らず、各紙が10年前を振り返る記事を掲載しているのだが、エジプトにおいては軍が世俗主義の牙城である点を誰も理解しないで作文していたので、日本は相変わらずだなぁと思った。

エジプト社会はスンニー派が圧倒的多数派だが、政治体制としては世俗が大原則で、アラブの春前まで与党だったNLPも世俗だった。その世俗主義を、NLPを倒したことで否定したと思ったら大きな間違いである。なぜならば、軍が世俗主義を守る役割を担わされているからだ。軍の下請け会社等を訪問すると、ガチガチの原理主義者が溢れていたりするのだが、正規軍の上層部に行けばいくほど世俗主義が徹底している。

同胞団のモルシーが米国の支援を受け大統領職に就いた瞬間、大統領は同胞団だが軍は世俗という「ねじれ現象」が発生した。米国は前任者ムバーラクは排除したが、軍の人事には全く手を付けなかったので、時を待たずして軍がモルシー排除に動いたのはごく自然な成り行きである。

それから、エジプトにおいては、同胞団はずっと昔から非合法団体に指定されているのだが、この点も知らないで記事を書いている人が何人もいた。同胞団は、日本でいえば日本赤軍のようなもの。日本人として生まれながら、何を思ってか同胞団と仲良くしている人をたまに見かけるが、気を付けなければいけない。

サウジ 公共部門の入札資格を「中東の拠点をサウジ国内に置く企業」に限定 2024年から 民民取引には影響しない

外国企業にサウジ政府が圧力、中東拠点の移転迫る-ドバイに対抗
https://news.yahoo.co.jp/articles/3aef775c47b68d472c3c41511206c78189084967

Saudi Arabia says foreign companies must have regional HQs in Kingdom to access government contracts
https://www.arabnews.com/node/1809861/business-economy

Private sector, contractors, marketeers will be ‘backbone’ of Riyadh Strategy 2030
https://www.arabnews.com/node/1809951/business-economy

米国 メトロポリタン美術館が所蔵絵画の売却を検討 入館者減少による収入減の穴埋め コロナ 他美術館は既に売却している

入館者減少で157億円の赤字が発生。2022年春までに全米で760の美術館博物館が活動停止に陥る。
Largest US Museum Considers Dumping Art At Auction To Fund $150 Million Shortfall
https://www.zerohedge.com/markets/largest-us-Museum-mulls-over-dumping-art-auction-amid-150-million-shortfall
(元記事)
https://www.nytimes.com/2021/02/05/arts/design/met-museum-considers-selling-art.html

(前略)
The Brooklyn Museum was the first to dump $31 million of art at auctions last fall to fund its budget shortfalls. Later in the year, the Baltimore Museum of Art followed suit and sold millions of dollars of art, including paintings by Brice Marden, Clyfford Still, and Andy Warhol, to fund operations.
(後略)



・・・民間の収集家にとっては欲しいものを手に入れる絶好のチャンス到来!あるいは、欧米の収蔵品をアラブの石油王にまとめて保管してもらうオプションがあるかもしれません。暑い砂漠の国へ行かなければ、美術品や遺跡からの出土品を見ることができなくなるかもしれない。この場合、学芸員たちや集団で湾岸アラブに強制移住させられるのかもしれない。暮らしにくそう(苦笑)。

イギリス王室 ヘンリー王子夫妻の全ての公職を剥奪へ 公務復帰の道は閉ざされた 米国民放TVショーへの出演受諾を受け

Royal sources say there is now 'no way back to official duties' for Prince Harry and Meghan Markle as the couple agree to 90-minute tell-all Oprah TV special
https://www.dailymail.co.uk/news/article-9263605/Royal-sources-say-no-way-official-duties-Prince-Harry-Meghan-Markle.html

(前略)
One source has said: 'You can't have one of the head of state's representatives flogging cups of coffee, it's as a simple as that.'
(後略)



(追記)
王子の勲章も剥奪へ。軍のセレモニーに軍服を着て参列することはできない。
No longer a man in uniform? Prince Harry 'will be banned from wearing military outfits at official events when he is stripped of honorary titles' - and is 'upset' after the Queen 'agreed to remove patronages'
https://www.dailymail.co.uk/news/article-9268987/Prince-Harry-upset-Queen-agrees-stripped-Royal-patronages.html

中国、米国抜いてEU最大の貿易相手国に 統計局発表

中国、米国抜いてEU最大の貿易相手国に 統計局発表
2/15(月) 23:07配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/f5dfea6875a99f8f165495d90ffd009e3c23c943

【AFP=時事】欧州連合(EU)統計局(Eurostat、ユーロスタット)は15日、昨年中国が米国を抜いてEU最大の貿易相手国になったと発表した。

 ユーロスタットによると、2020年の対中貿易額は5860億ユーロ(約75兆円)に達したのに対し、対米では5550億ユーロ(約71兆円)だった。EUから中国への輸出は、2.2%増の2025億ユーロ(約26兆円)、一方中国からEUへの輸入は5.6%増の3835億ユーロ(49兆円)だった。

 EUの貿易相手国として中国と米国に続き3位になったのは、EUを離脱した英国だったという。

 中国経済は昨年、新型コロナウイルスの大流行で第1四半期には打撃を受けたものの、その後力強く回復し、昨年末の消費は前年の水準を上回った。

 この勢いは、自動車や高級品を中心とした欧州産製品の販売の追い風になり、さらに医療・電子機器に対する需要の強さが、対欧輸出増につながった。

 EUと中国が投資協定の批准を目指す中、米国はEU最大の貿易相手国の地位を中国に譲った。以前から交渉が続いてきたこの協定により、欧州企業の中国市場へのアクセスが改善される見通し。【翻訳編集】 AFPBB News



関連記事
中国向け海外直接投資 2020年4.5%増、サービス分野13.9%増、先端技術11.4%、ハイテク・サービス28.5%増

・・・トランプが中国を叩きまくって、この結果。目的は達成できませんでした。対中包囲網と勇ましく叫んでいる人が、実は中国に包囲されているという笑い話でした。「時代に逆らう」とは、こういうこと。