抗体保有率、東京0.91% 新型コロナ、前回の9倍 厚労省 ←「6%」という数字もありますが

抗体保有率、東京0.91% 新型コロナ、前回の9倍 厚労省
https://news.yahoo.co.jp/articles/d1209cfb641660255cb95f4c227275b1183c5133



(某クリニックのブログから)
自費検査=6~7%

公表されている数字よりずっと多い!

無症状の人の自費検査の陽性率が6%もある状況はなに?
これって市中感染を意味、しているのではないのかなあ。

コロナ・ワクチンの副反応発生率はインフルエンザ・ワクチンの484.3倍、重篤発生率は16.7倍(データ)

4種混合と比較すると副作用265.4倍、重篤3.3倍。
子宮頸がんワクチンと比較しても副作用12.6倍、重篤1.2倍。
コロナ副反応.png

出所:新型コロナ・ワクチンについては下記朝日の記事。
その他ワクチンについては副反応発生件数(日本の厚労省)
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000014810_1.pdf



ワクチン副反応、英国で0.3%報告 接種740万回で
朝日
2/6(土) 8:32配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/4cd469b9795229b8fbfed051615cc946d6b50756

 英国の医薬品・医療製品規制庁(MHRA)は5日、国内で接種が進む新型コロナウイルスのワクチンの安全性に関する定期報告をまとめた。1月24日までに行われた約740万回の接種で副反応が疑われた症状は2万2820件あり、1千回におよそ3件。アナフィラキシーなど深刻なアレルギー反応は114件で、10万回に1~2件の割合だったと明らかにした。

 MHRAは、副反応が疑われる症状の多くは一時的な腕の痛みや疲労感など軽いもので、「ワクチンの安全性は高く、メリットはリスクを上回る」と結論づけた。
(後略)



関連記事
ファイザー社製コロナ・ワクチンの副反応発生率1.16% 一般的なワクチンより46倍~1821倍も高い

Pfizer製コロナ・ワクチン接種→けいれん→重度の神経障害(動画) 45歳女性 米国ルイジアナ

イスラエル ファイザー製コロナ・ワクチン2回目接種後 14%が病欠 0.28%が集中治療室に搬送



・・・日本人が知っている一般的なワクチンと比較し、新型コロナ・ワクチンの危険度は数十倍から数百倍である。しかも長期的障害の発生については何のデータも収集していないのに「メリットがデメリットを上回る」という表現で丸め込んでいる。本来尽くすべき科学的な議論を最初から避け、議論を文学作品にすげ替えている

政府と医師は、危険度を示すこうした数字を知っているくせに、国民に対して隠している。数字が隠されているのだから、国民は正しく判断することができない。情報隠匿している以上、発生した問題は全て損害賠償の対象になる。

CIA元テロ対策責任者「トランプを選挙で排除するだけでは不十分で、上院で弾劾しなければならない。なぜなら過激派の象徴だから」 米国

Former CIA Officer: Treat Domestic Extremism As An Insurgency
https://www.npr.org/2021/02/02/963343896/former-cia-officer-treat-domestic-extremism-as-an-insurgency?utm_medium=social&utm_campaign=npr&utm_source=twitter.com&utm_term=nprnews&t=1612431138620

国内で暴力を振るう過激派に対しては、私がアフガニスタンやイラクで採用した手法を用いて叩きのめす必要がある。
How to Defeat America’s Homegrown Insurgency
https://www.nytimes.com/2021/01/27/opinion/how-to-defeat-americas-homegrown-insurgency.html

・・・21世紀の米国で「ファッルージャ虐殺」が再現されるのでしょうか?

もしかしたら、トランプは墓に入ることすら許されないかもしれません。墓を作ってしまうと、それが支持者たちの聖地となり、求心力を増してしまうから。PLOのアラファトの墓を建設することをイスラエル政府が今日に至るまで妨害しており、暗殺したビン・ラーディンの遺体を海にごみとして捨てたときに使われたのが、この論理。

私などに遠慮することなく、どうぞ心置きなくおやりください。米国は、私たちに一体何をどこまで見せてくれるのでしょうか。わくわくしてきました(笑)。

余計なお世話かもしれませんが、日本でトランプ、トランプ言っている人たちは、身の安全に気を付けたほうがよろしいですよ。日本の外交政策は対米追従が基本ですから(爆)。下手に送金したりメール交換したら、当局から「過激派シンパ」のレッテルを貼られ、目を付けられる。