「コロナ・ワクチン接種する医師はナチ人体実験メンゲレと同じ」と批判した医師の免許剥奪 イスラエル政府はFacebookにアカウント閉鎖依頼

イスラエル政府の最優先政策になっている厳格なロックダウン、全国民へのワクチン接種、マスク強制に反対するだけでなく、次期選挙に出馬するため新政党を結成した医師の免許を、イスラエル厚生省が永久剥奪した。

この医師は、希望者に対し偽のワクチン接種証明書を発行したり、マスク着用義務が免除される診断書を有料で発行するなどし、政府の政策の邪魔をしていた。

イスラエルの反ワクチン派は、デモで黄色のダビデの星を着用し政府をナチになぞらえることで、人々の関心を集めようとしている。

イスラエルのワクチン接種率は全人口の半分に達したが、最近は接種率が低下してきており、早期に集団免疫を確立したい政府は反対運動に苦慮している。

イスラエル政府はワクチン反対の主張を偽情報と定義しており、Facebook社に対し、該当するアカウントを閉鎖するよう要請している。

COVID-denying antivaxxer doctor permanently loses medical license
Arieh Avni, who recently said ‘anyone who administers a vaccine is, to me, like Mengele,’ has reportedly forged immunization certificates and mask exemptions for pay
https://www.timesofisrael.com/covid-denying-antivaxxer-doctor-permanently-loses-medical-license/

(前略)
The removal of the group from the social media platform came after the Health Ministry reportedly asked Facebook to take down the posts of anti-vaxxers bragging about their exploits. The social media giant has pledged to keep anti-vaxxers and those spreading fake vaccination information off its platform.
(後略)



・・・ついにメンゲレ人体実験が登場しました(笑)。

長期の安全性が全く確認されていないワクチン接種を、政府が妊婦と小学生の全員に強制しておきながら、ネタンヤフ=メンゲレでないと主張することのほうが無理がある。まさに人体実験そのものじゃないですか。

そもそも軍事占領下にあり放置プレーされているパレスチナ人のほうが、お気楽な生活をしているイスラエル人よりコロナ被害に遭っておらず、厳格なロックダウンと拙速なワクチン接種の必要性に大きな疑問符が付いている。

科学の議論を尽くさないどころかすっ飛ばし、それに異議を唱える者を政治力で弾圧するならば、中共と同じ。これが人体実験でないのであれば、ナチは全然問題ない。

ユダヤの議論なんて、詰まるところ自分だけ都合がよければいい、賠償金をむしり取れればいいという発想。ユダヤから何か言われたとき、安直に同意してはいけないということだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント