25歳のフランス人ムスリム 「法律よりイスラム法を優先」2016年47%→2020年57% 全年齢でも38%、学校内での宗教風刺画に66%が反対

教会法が法律より優先と考えるカトリックは15%。

学校内での宗教風刺画にカトリックの80%が賛成、全体では75%が賛成。

教師殺害事件を受け、マクロン大統領がイスラム2団体に出した解散命令に賛成するムスリムは34%。
全体では賛成多数(65%、76%)。

ムスリムの81%は、男女で時間帯を分けたプール使用に賛成、学校でのアラビア語教育に賛成。
全体では反対が圧倒的多数。

Poll shows 57% of young Muslims in France believe Sharia law more important than national law
6 Nov, 2020 14:56
https://www.rt.com/news/505888-france-muslims-islam-radical-macron/

・・・EUの移民受け入れ、トルコ加盟の是非を語るときにいつも指摘されること。為政者ならば、こんなことは何十年も前からわかっている。

シリアはアサドとバアス党が支配しているからフランス式の世俗社会を保っているのであって、米欧がアル・カーイダやISを支援してシリアを破壊したら、こうなることは最初からわかっていた。シリア戦では、フランスがフランス式世俗社会(シリア)を破壊した。その影響は本国にまで及ぶ。無傷というわけにはいかない。ざまあみろ。

一番悪いのはフランス政府なのだから、自ら犠牲を払って対処するしかないでしょう。これだけ基本理念が異なる巨大な集団を内に抱えていたら、殺し合いの対立をするしかないんじゃないですか?知らんけど。どちらも気が済むまでやってください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント