対米追従するほど経済が苦しくなるサウジ 

サウジが心地よいと思う原油価格の幅と、米国が心地よいと思う原油価格の幅に差があり、調整を間違えるとトランプから叱り飛ばされる。米国から怒られないようにしていると、サウジの経済が苦しくなる。米国製兵器は毎年大量調達しているのに、トランプの気を引くため、追加で買い上げなければならない。お金が出て行くばかりで悩ましい。

Saudi Aramco is now suffering the consequences of failed oil price war
12 Sep, 2020 14:01
https://www.rt.com/business/500469-saudi-suffering-oil-price-war/

・・・日本と同じだという笑い話。去年、安倍さんはトランプと会談する度に予算外の兵器調達を申し出て、総額が軽く1兆円を超えていませんでしたっけ?安倍さんとトランプは仲が良いと言っても、会うたびに気前よく高額の買い物をしているから。自分の財布で支払っているわけではない。

このような視点で世界を見渡すと、対米追従で生活が苦しくなっていない国はイスラエルだけ。間違えた。イスラエルは対米追従しておらず、逆の関係(苦笑)。世界で一番高額な兵器システムを、一番の割引価格で買っている。手続きは一部パスで、引き渡しも一番最初。日本は定価購入ですが、日本の納税者はこのことをご存じでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント