日経平均を「金グラム建て」で表示してみた

よく見る日経平均の年足チャート(単位は円)
NIKKEI.png

金グラム建て日経平均の年足チャート(単位は金グラム)
日経平均の年足終値÷金価格の年平均(だからテキトー)
NIKKEIperGOLD.png

ドル建て日経平均というものはあるが、コロナ後は日米両国とも紙幣を大量印刷することで苦境を凌いでいるので、高騰している金価格を基準にした日経平均を算出してみた。データはネットから手軽に入手できるもので流用した。

金価格が底だった1999年が、日経平均の価値が一番高かったピークで、以後転落の一途。

アベノミクスの効果は、「底打ちして反転した」というほどではなく、「下げ止まりを示した」程度。

年初(1月6日)の値は「3.92」で、本日の値は「3.16」だから、7ヶ月少々で価値が20%毀損した計算になる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント