東京圏、初の人口流出 7月転入減、コロナ影響か

東京圏、初の人口流出 7月転入減、コロナ影響か
8/27(木) 19:00配信
共同通信
https://news.yahoo.co.jp/articles/d1d0412c61cae512100736491791da90677cac05

 総務省が27日に公表した7月の人口移動報告(外国人含む)で、東京圏(埼玉、千葉、東京、神奈川)から他の道府県への転出が転入を1459人上回り、人口流出に当たる「転出超過」となったことが分かった。集計に外国人を加えた2013年7月以来初めて。新型コロナウイルスの感染者が急増した東京都への転入が減り、2カ月ぶりに都が2522人の転出超過となったことが影響した。

 住民基本台帳に基づく転出入を集計した。東京圏からの転出は前年同月比5.7%減の3万562人だったのに対し、転入は16.1%減の2万9103人。

 東京都からの転出は3万1257人、転入は2万8735人。



(ヤフコメ)
nao***** | 47分前

総務省の元データを見てみると、東京都の転出者は昨年と比べて増えるどころか減ってます。しかし、転入者が大幅に減ってます。それで差し引き転出超過となったのですね。

ということは、東京へ進学・就職する人が減ったと考えられます。もともと東京は以前から、進学・就職する年齢にあたる若い階層のみ転入超過で、他の年齢階層は転出超過でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント