シリアの警察を空手でボコボコにした酔っぱらい日本人の正体

随分盛っているね。

青年協力隊なんて、シリア戦が始まる前に日本政府が命令して真っ先に撤退させた連中だが、古い話を今さら引用して、我が国の海外協力は先方から感謝されてますとでも言いたいのかね。シラける。



シリアの警察を空手でボコボコにした酔っぱらい日本人の正体
7/3(金) 15:15配信
プレジデントオンライン
https://news.yahoo.co.jp/articles/660aea8947f8f2e0a6b9c861a993855bb50e3112

アラブ地域での空手の競技人口は200万人にも上る。日本の武道が広まった背景には、シリアに派遣された空手家・岡本秀樹の存在があった。だが、当初集まった生徒は3人だけ。現地の生活に嫌気がさし、帰国を決めた岡本がとった行動とは――。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント