経産省、「ホワイト国」を「グループA」に呼称変更

つまり、韓国は当面グループBだが、文在寅が日本政府からの問い合わせに返答するはずがないので、C、Dへと段階的にランクを下げていくわけですね。

輸出管理とは要するに軍事だから、一番厳しい対応になると、化学産業で当たり前のように使うタンク、パイプ、検査機器や試薬など包括的に禁輸措置がとられる可能性すらありますよ。



経産省、「ホワイト国」を「グループA」に呼称変更
8/2(金) 15:38配信
TBS News
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190802-00000050-jnn-bus_all

 経済産業省は、輸出管理上の優遇措置が得られる国の呼び方について、「ホワイト国」から「グループA」に変更すると発表しました。

 これまで安全保障上の輸出管理で優遇措置がとられている27か国は「ホワイト国」と呼ばれ、それ以外の国は一律に「非ホワイト国」と呼ばれていました。しかし、実際には、「非ホワイト国」の中で優遇の度合いが大きく3つに分類されていることから、「ホワイト国」は「グループA」に、「非ホワイト国」は「グループB、C、D」のいずれかに呼び方を変更したということです。

 変更は2日から適用され、今回ホワイト国から除外されることになった韓国は、エストニアなどが属す「グループB」に入るということです。(02日14:27)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント