2018年12月末の特別永住者数28万8737人

18年12月の在留外国人統計 数・比率とも減少の在日同胞
統一日報
2019年08月15日
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=86374&thread=04

 法務省は7月25日、2018年12月の在留外国人統計を発表した。

統計によると、日本に滞在している外国人は17年12月の256万1848人から16万9245人が増え273万1093人となった。韓国籍者は44万9634人で16・46%を占め、17年の45万0663人、17・59%に比べ数も比率も減った。特別永住者は29万5826人から28万8737人に減った

北韓国籍者は17年の3万859人から2万9559人となり、日本に滞在している北韓国籍者はもはや3万人にも満たない。
昨年に続いて中国国籍者が最も多い外国人だった。17年の73万890人から74万6720人になり数は増加したが、外国人全体の比率では28・52%から28%に減少した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント