津田大介に反省なし あいちトリエンナーレ

慰安婦問題、天皇の戦争責任問題、芸術に対する行政の検閲については議論する場を設け、脅迫に対抗するためパヨクの支援を仰ぐが、ライダイハン問題についての議論は徹底的に封殺するそうです。



「どんな批判も甘んじて受け入れる」 津田大介氏が「お詫び」と「報告」(あいちトリエンナーレ「表現の不自由展」)
ハフポスト
8/16(金) 2:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00010000-huffpost-soci&p=1
(本文略)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント