南米ALBA代表団がシリア訪問 支持表明

小さい国の集まりなので、実質的な効果は小さいが、久しぶりに受け入れた大型外交団としてSANAの扱いが大きいのと、ALBA側の支持表明がやけに熱心。

会談終了後の記者会見で、シリアのムアッリム外相が熱弁。政治情勢全体について語っているが、非常に長いので、一部だけ。

在EUのシリア大使館が、クルド系に襲撃されたことについて、シリアが今まで指摘されたことを、そのまま言い返した。

その直接のきっかけになった、カーミシュリーでのクルド政治家暗殺事件については、シリアのクルド団体代表が、「トルコの情報部を批判した」と指摘。前の記事

反体制派の国民評議会を承認した国に対しては、報復をする(一体どんな報復?)。

制裁強化への覚悟については、「キューバ型の対応」と発言したので、泣けてきた(笑)。



President al-Assad to members of a delegation from the ALBA countries gathered: Steps reform in Syria is based on the political reform and an end to armed appearances
http://www.sana.sy/ara/2/2011/10/09/374388.htm
http://www.sana.sy/eng/337/2011/10/09/374424.htm
http://www.sana.sy/eng/337/2011/10/09/374364.htm
09 October 0.2011
Damascus, (SANA) -

Met with President Bashar al-Assad this morning a delegation from the countries gathered ALBA includes Nicolas Maduro, Venezuelan Foreign Minister Bruno Rodriguez and Cuban Foreign Minister and Abba Eban CANELAS Minister of Communications Bolivian Temir Porras, Vice Minister of Foreign Affairs of Venezuela and Pablo Villa Gomez, Deputy Foreign Minister of Ecuador, Maria Rubiales Deputy Foreign Minister Nicaraguan.

Foreign Minister Muallim said in response to a question on the declaration of so-called Transitional National Council in Istanbul, and his quest for recognition internationally .. We do not care what they are looking for any state that would recognize the illegal we will take strict measures against it.

Muallim .. We know the size of the great pressure experienced by the countries that support Syria, and we have Cuba model resisted the various types of pressures, including the military aggression. . .

(long news briefing by Muallim omitted.)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 経済制裁下のキューバに学ぶシリア

    Excerpt: 米国から50年もの間、経済制裁を受けているキューバが、どのように危機を乗り切ったか、そのノウハウを学び、今後のシリア経済運営に活かそうという企画。前の記事、その2 Weblog: 日々の感想 racked: 2011-12-07 17:41