シリア:暗殺されたクルド人政治家の葬儀

米国は、シリアに責任があると声高に叫んでいるが、シリアの放送は、暗殺当日から「ナショナリスト」「ナショナリストの反体制派」として紹介しており、この記事でもそうなっている。前の記事

わざわざヨルダンとフランスの政治解説者を登場させ、シリア国内に仲違いを起こす目的で暗殺されたと主張している。

葬儀には、ハサケ県知事も参列した。

追記)シリア国内で活動するクルド12政党の連合体の代表は、近隣の国の情報部が、シリア国内で対立を発生させるために、彼を殺した可能性があるとし、トルコを具体的に指摘した。ただし、シリア警察の捜査結果を待ちたいとも語り、クルド諸派に対し、敵の作戦に乗らないよう警戒を呼びかけた。

ハサケ県知事は、デモがほとんど発生しないハサケ県で騒動を起こすことが目的であるとの見解を示した。

動画をいくつか
10月8日、アル・カーミシュリーの道路で抗議集会「大統領を処刑せよ」などと叫ぶ。
http://www.youtube.com/watch?v=DpybAwsYASE
催涙ガスでデモを解散させる。
http://www.youtube.com/watch?v=De6HmUe6rbs
空に向かって威嚇射撃し、デモ隊は後退する。
http://www.youtube.com/watch?v=o9KIeaED00o
しかし、青年1人が死亡。
http://www.youtube.com/watch?v=pIYv14lrgeg

海外反体制派の情報によると、葬儀に5万人が参列したと書いてあるが、5万人規模の葬儀を確認できる動画は存在しなかった。(追記終了)



Kurdish parties denounced the assassination of opposition asserts that it funded and designed to stir up unrest and strife and destabilize Hasaka
http://www.sana.sy/ara/336/2011/10/08/374293.htm
http://www.sana.sy/eng/21/2011/10/08/374306.htm
08 Oct 0.2011
Qamishli - Hasaka (SANA) -

(Statement by a Kurdish figure omitted.)

Analysts: the assassination of a nationalist opposition, Tammo, is part of the scheme aimed at external sabotage, confusion and crisis in the domestic situation in Syria (Syrian TV quotes 2 political analysts from Jordan and France.)

(The funeral attended by al-Hasakah governor.)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 南米ALBA代表団がシリア訪問 支持表明

    Excerpt: 小さい国の集まりなので、実質的な効果は小さいが、SANAの扱いが大きいのと、ALBA側の支持表明がやけに熱心。 Weblog: 日々の感想 racked: 2011-10-10 09:45
  • トルコ・シリア国境検問所は閉鎖されていない シリアが主張

    Excerpt: 10月8日にアル・カーミシュリーのクルド人指導者が暗殺されたあと、トルコの国営通信が「トルコ・シリア国境のヌサイビン・アル・カーミシュリー検問所が閉鎖された」と報じたが、シリア側の情報によると、閉鎖さ.. Weblog: 日々の感想 racked: 2011-10-12 09:11