シリア:「首のない少女の死体」の本人がテレビに登場 アムネスティ捏造

9月2日に、シリアで、18歳の少女が治安警察に拷問され、首と手足を切り落とされ、焼かれた上で、家族の元に届けられたというニュースが流された。アムネスティの発表をもとに、アル・ジャジーラ、アル・アラビーヤ等が大々的に取り上げた。

ジャジーラの記事cache)、アムネスティの記事cache

その本人が10月4日、シリア国営テレビに登場した。反政府デモの拠点であるホムス市バーブッシバーア在住。

真相は、「兄にいじめられたので、親に黙って親戚の家に逃げていた」。



Zainab al-Husni alive .. Is the Syrian intelligence service marks are the bones and ashes?!
http://www.aksalser.com/index.php?page=view_articles&id=8b78f09d56f9507a8c84d9b7b43c709f&h=%CD%E3%D5&ar=643614971
Tuesday - October 4 - 2011 - 21:55:57

http://www.sana.sy/eng/337/2011/10/05/373552.htm
http://www.sana.sy/ara/336/2011/10/05/373545.htm
↓本人が登場するのは後半以降。
http://www.youtube.com/watch?v=seD4e9Zu8k4

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック