レバノン:ジュマイエル議員 私の存在をシーア派地区に押しつけたくない(笑)

長いインタビュー記事。シーア派の村を訪問したことがありますか?と聞かれ、

「正直に言うと、シーア派の村に招待されたことは一度もないが、もし招待されれば喜んで行く。誰かが招待すれば、レバノンのどの地域も訪問する用意がある。しかし、我々は、我々の存在をどこにも押しつけたくない」。

・・・過去の経緯を知っていると笑える話。ジューニイェに住んでいる社長が、(スネに傷があるため)西ベイルートにある本社に出勤したことがないという話が普通に転がっているレバノンらしい話。この人は対シリア批判の急先鋒だが、自分自身が問題だらけであることを自白した。



The dynasty's new blood
Talking to MP Sami Gemayel

http://www.nowlebanon.com/NewsArticleDetails.aspx?ID=315856
http://backupurl.com/g4von1
Hanin Ghaddar
September 27, 2011

(omitted)

On another note, when was the last time you visited a Shia village or town?

Gemayel: Honestly, I have never been invited to visit a Shia village, but I would gladly go. We are ready to visit any Lebanese region when anyone invites us. But we do not like to impose our presence anywhere.

(omitted)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オークリー

    Excerpt: レバノン:ジュマイエル議員 私の存在をシーア派地区に押しつけたくない(笑) 日々の感想/ウェブリブログ Weblog: オークリー racked: 2013-07-05 16:46