サウジの坊さんがサッカーに制限 普段着でプレー、ハグは駄目

(記事には明記されていないが、ファトワなので、最初に「ムスリムはサッカーをしていいか・悪いか」という質問があると思う。それに対する答えは・・・)

サッカーは、ユダヤ教徒、キリスト教徒、背教者、米国、ロシア、フランスとその従僕たちによって考案されたスポーツである。

もしムスリムの青年がサッカーをやりたい場合、背教者たちの試合に似ないようにしなければならない。具体的には、

サッカーのユニフォームはムスリムの青年に相応しくない(恐らく、膝の上が見えていることが問題な)ので、普段着かナイトガウンを着用しなければならない。

背教者によって考案されたファウル、ペナルティ、コーナー、アウトといった用語を使ってはならず、レフリーを排除しなければならない。

ゴールを決めた時、駆け寄って抱き合ったり、キスしてはならない。それらは米国人、フランス人の習慣である。ゴールが決まったことは明らかなのだから、そもそもそのような行動をする必要性がない。

誰かを補欠扱いしてはならない。しかし、選手の誰かが疲れたら、交代すべきである。

・・・レフリーなしで普段着でプレーするなんて、ただの玉蹴りかよ(笑)。

以前は、いろんな坊さんが好き勝手に妙なファトワを発していたが、今はファトワを政府が統括しているので、このファトワをどのように扱うのでしょうか?



Saudi mufti bans soccer for Muslims
http://www.presstv.ir/detail/203853.html
Mon Oct 10, 2011 6:55PM

A Saudi Arabian mufti has issued a religious degree (fatwa) prohibiting soccer for Muslim youth because it has been invented by Jews, Christians, infidels, the US, Russia, France and their lackeys.

Abdullah al-Najdi advised Muslim youth to avoid playing soccer unless under specific conditions, IRNA reported.

He added that if Muslim youth wish to play soccer aspects of the game must be changed so that it does not resemble the game played by the infidels.

Based on the decree terms such as "foul," "penalty," "corner," and "out" which have been invented by infidels should not be used in the game.

Al-Najdi said soccer players in a team should be more or less than 11 to avoid resemblance to infidels and they must play the game in every day clothes or nightgown because regular soccer uniforms are not befitting for the Muslim youth.

He further said that soccer games do not need referees after technicalities such as penalty, foul, out, and corner have been crossed out.

"If one of you scored a goal, don't run toward him and hug or kiss him and don't rejoice because these are what the Americans and the French do. Basically, you don't need these things because your goal is clear," Al-Najdi

He added that no specific player should be designated as substitute, but players should change position when one of them is tired.

Wahhabism is an extremely intolerant interpretation of Islam practiced in Saudi Arabia, which gained momentum after the discovery of oil in the kingdom in 1938.

Their "oil money" helped finance a large-scale program of assistance to the Afghan mujahedeen, some of whom later joined the Taliban.

Saudi muftis have a long history of issuing strange decrees which defy common sense. Authorizing the murder of the owners of television networks broadcasting allegedly immoral content, calling for the destruction of holy Shia site in Iraq, prohibiting the construction of structures over graves and demanding the demolition of the Prophet's shrine in Medina are but a few examples.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ

    Excerpt: サウジの坊さんがサッカーに制限 普段着でプレー、ハグは駄目 日々の感想/ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-06 01:32