シリア:ハマー県・元検事正の甥を治安部隊が殺害?

9月12日撮影、15日アップの新しいビデオ。声によると、写っている遺体アナース・バックールは、行方不明になっている元検事正アドナーン・バックールの甥。シリアの治安部隊によって殺された。背中に切り傷が沢山ある。周囲にいる人が「これがバッシャールの改革だ」と怒っている。撮影場所は、ハマー県のKafranboudahカフランブーデ(元検事正の出身地)。
http://www.youtube.com/watch?v=ICNo2QBdAY8

治安当局は、元検事正が「誘拐」ではなく「離反」という疑いを強め、近親者を捕まえて居場所を吐かせようとしたのだろうか?もちろん、このビデオが反体制派による情報撹乱である可能性も否定できないし、とにかくよくわからない事件です。前の記事

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック