シリア:恩赦でクルド人活動家1人の釈放を確認

前の記事その2



Damascus: Mishʿal at-Tammu is free
http://www.kurdwatch.org/index?aid=1610

KURDWATCH, June 3, 2011―On June 2, 2011, Mishʿal at-Tammu, speaker of the Kurdish Future Movement in Syria, was released from custody in Damascus. At-Tammu was able to be released after the Decree No. 61 was issued on May 31, 2011 (the amnesty decree). He had been sentenced to three years in prison on May 11, 2009.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック