税優遇NPO、都道府県が認定=通常国会に法案提出 新しい公共

税優遇NPO、都道府県が認定=通常国会に法案提出-政府
時事2010/12/29-15:40

 政府は29日、税制上の優遇措置を受けられる認定NPO法人に関する事務を国税庁から都道府県に移管することを柱とする法案を次期通常国会に提出する方針を固めた。公共サービスを官民一体で担う「新しい公共」の推進に向け、担い手となる法人を増やすのが狙い。2012年4月からの新たな認定制度の開始を目指す。

 認定NPO法人については、政府が同じく次期通常国会に提出する税制改正関連法案で、個人が寄付した場合、所得税と住民税から寄付金の半額を直接差し引くことができる税額控除方式を導入するなど、優遇措置を大幅に拡充する。これに併せ、事務を住民により身近な都道府県に移すことで認定NPO法人の数を大幅に増やし、民間による公共活動の活発化を図る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 95

    Excerpt: 税優遇NPO、都道府県が認定=通常国会に法案提出 新しい公共 日々の感想/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 95 racked: 2013-07-09 19:26
  • プラダ トート

    Excerpt: 税優遇NPO、都道府県が認定=通常国会に法案提出 新しい公共 日々の感想/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-09 19:51