環境相の松本龍は所得8億5000万円 「同和対策事業はライフワーク」

Wikiの松本龍のページに、新しい環境大臣の2008年の所得が書かれています。

土建屋やってて、年間所得が8億5000万円だって。一体何が差別なんだか(苦笑)。そりゃ、「同和対策事業はライフワーク」ですよね(爆)。

この人、正直だわ。人権擁護法案に気をつけよっと。



人権問題がライフワーク=環境相・松本龍氏

 「部落解放の父」と呼ばれた全国水平社の最高指導者、松本治一郎氏の孫。自らも部落解放運動に深くかかわり、人権問題をライフワークとしてきた。参院議員だった父英一氏の秘書を経て、1990年の衆院選で旧社会党から初当選。2002年10月から1年余り、衆院環境委員長を務めたが、行政手腕は未知数。京都議定書後の温暖化対策の国際枠組み構築が最大の課題だ。実家は建設会社を営んでおり、国会議員の資産公開で常に上位にランクされる。59歳。(民主)

◇松本龍氏略歴
 松本 龍氏(まつもと・りゅう)59 中大法卒。衆院環境委員長、党両院議員総会長。衆(7)福岡1区(民主)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック