口蹄疫:殺処分対象なのに殺処分しなかった前例がある

宮崎牛の種牛を生かすか殺すかという議論が盛り上がっていますが、2001年にイギリスが口蹄疫感染で大きな被害を受けたあと、イギリス政府が実施した「教訓聞き取り調査」(2002.01.15)(PDFファイル)に、感染牧場にいた牛豚を殺処分しなかった事例を見つけました。

PDF開いて5ページ目、一番下の段落(最後の行exempted from slaughter)

もし、複数の事情のいずれか(たとえば農家の抵抗)により、感染牧場の牛または豚が敷地内における発病から21日以内に殺処分されない場合、殺処分対象のこれら動物は、感染が疫学的に確認されないことを条件に、殺処分を免除された。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック