日々の感想

アクセスカウンタ

zoom RSS シリア情勢まとめ(経済) 1月4日まで

<<   作成日時 : 2013/01/06 03:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

【経済:官】
工業省が12月12日、サービス担当副首相に提出した被害報告書。(2011年3月15日から?)2012年10月31日までに受けた直接被害の一次集計と推計。調査が完了していない地域の数値は含まない。

直接被害

化学工業公団1.4bilシリポン(1シリポン=0.94円)
タバコ公団177.38milシリポン
砂糖公社46.95milシリポン
エンジニアリング工業公団423.79milシリポン
セメント・建設資材公社1.55bilシリポン
綿繰り・販売公団3.5bilシリポン
食品工業公団34.55milシリポン
工業局(省の地方出先機関)3milシリポン
その他の行政事務所5.8milシリポン

直接被害合計7.23bilシリポン(注:計算が合わない。)

間接被害

セメント・建設資材公団2.5bilシリポン
化学工業公団1bilシリポン
エンジニアリング工業公団1.9bilシリポン
砂糖公団650milシリポン
タバコ公団557milシリポン
繊維工業公団3.2bilシリポン

間接被害合計9.85bilシリポン(注:計算が合わない。)

被害額総計17.093bilシリポン(注:計算が合わない。)
http://megalodon.jp/2012-1213-2036-17/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=130933



07 電電公社1223(注:12月23日の意) 2012年の固定電話契約数440万契約で人口の20%、ADSLは人口の1%、携帯は60%。
http://megalodon.jp/2012-1225-1656-01/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=66&id=34208

07 外国貿易省1223 が、豆類の輸入を2013年5月31日まで許可。市場価格が2〜3倍に値上がりしているため。
http://megalodon.jp/2012-1225-1655-10/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=47&id=34204

07 重油1222 15千トンがバーンヤース港に到着。更に、今週中に15千トン×2隻が到着する。
http://megalodon.jp/2012-1225-1655-26/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=46&id=34197

07 石油省1222 2013年度予算の開発支出5.416milシリポン。原文に会社ごとの割り当て。
http://megalodon.jp/2012-1225-1655-42/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=46&id=34191

07 小麦作付け1225 Hama県al-Ghab(西側)の冬小麦作付け面積は、対前年比4000ha増(7%増)の55,855ha。
http://megalodon.jp/2012-1226-1801-05/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131359

07 救済高等評議会1227 年末までに、人道支援NGO 140団体に120milシリポンを給付。
http://www.sana-syria.com/eng/21/2012/12/27/459352.htm

07 外国貿易省1227 製造から3年以内の新車輸入を許可。内需に応える。(注:ドル高要因になる)
http://www.sana-syria.com/ara/4/2012/12/27/459328.htm

07 不動産銀行1227 2013年投資計画では、工業地区ホムス県Hasyaa', アレッポ県al-Shaikh Najjaar, ダマスカス郊外県'Adraaの支店を拡充する。
http://www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=67&id=34256
07 不動産銀行0102 2013年の投資計画17milシリポン。3工業地区に支店を開設する。2012年の投資計画達成率は60%。
http://megalodon.jp/2013-0105-2323-22/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=67&id=34295

07 財務省1229 'Adraa工業地区で操業する会社に対し、所定の手続きが完了する前に外貨を売ることに同意。「所定の手続きが完了」の部分の法律を管轄している地方行政省が、法律改正する。
http://megalodon.jp/2013-0105-2319-20/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=49&id=34262

07 中銀1230 9月のインフレ率は、対前月比で16.42%。2005年を100とした指数の県別を見ると、アレッポ260.29で最も高く、以下デール230.74、ラッカ229.78、ハサケ224.85、ハマー222.24、ダルアー221.64、クナイトラ220.28、スワイダー219.93、タルトゥース217、イドリブ216.39、ホムス214.98、ラタキア214.52、ダマスカス201.31、ダマスカス郊外198.69。(注:社会が混乱していると物価が高くなるので、この統計は現在の治安状況を示しているとも言える。)
http://www.sana-syria.com/ara/4/2012/12/30/459634.htm

07 失業率1230 2009年8.1%、2010年8.6%、2011年14.9%(労働人口580万人、2012年3月発表)。以後、政府は数字を発表していない。専門家は、今の失業率を30〜40%程度と推計している。特に産業が破壊されたアレッポでは高いと思われる。
http://megalodon.jp/2013-0101-0321-56/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131532

07 首相1231 が、経済危機対策について、国会に報告。友好国とディーゼル油輸入契約に調印したので、需要の75〜80%は確保できた。

小麦備蓄は本日から377日分。砂糖、米の備蓄は安定している。小麦、砂糖、米の輸入がまもなく届く。

国立病院124のうち25がテロ被害。医療センターの1921のうち111が被害。

Aleppo, Damas, Homsで製薬工場25がテロ被害。しかし、大半の医薬品は国内で製造可能であり、医薬品不足の報道は嘘である。

学校2326校がテロ被害に遭い、うち2000が使用不能。1600学校をシェルターにしている。

政府部門で雇用2万5千を創出した。

官民の施設・不動産被害総額は、査定できた範囲で855bilシリポン。まだ査定していない範囲の被害推定額は2000bilシリポン

衣食住等の支援を受けている家族は624千家族(約312万人)。家を追い出された人のうち、これまでに10万人が自宅に帰還。

政府が用意した補償金2bilシリポンのうち、1.3bilが実際に支払われた。さらに30bil拠出する。

政府の債務比率は低く、外準は十分ある。
http://www.sana-syria.com/eng/21/2012/12/31/459734.htm

07 首相1231 が、経済危機対策について、国会に報告。(同じ記事で詳細、原文アラビア語)
12月30日から、石油製品を、近隣の友好国からハサケ県、ダマスカス郊外県、ホムス県に、タンクローリーで輸入し始めた。これで、内需の75〜80%を満たすことができる。

小麦粉の内需が1日あたり7000トンのところ、生産能力は日量8000トンある。しかし23の製粉工場がテロで破壊されたため、現在の生産能力は5000〜5500トンで、1日あたり1500トン不足している。これがパン危機の背景である。先週、小麦粉10トンを、アレッポを除く各県に緊急手配した。アレッポ県にはパンを空輸した。

テロリストは最近、県と県を結ぶ高圧電線を狙っている。本日、アレッポ県で供給が725MW=75%まで、全国レベルでは65%まで復旧した。

有線電話の中継局700のうち170ヶ所(24%)、無線通信アンテナ塔6000のうち1700(28%)が破壊され、被害額は9.5bilシリポン。

製薬工場72のうち、アレッポ、ダマスカス郊外、ホムスにある25工場(35%)がテロ被害にあった。今でも内需をほぼ満たしているが、足りない分は友好国から支援受け入れまたは輸入している。

小中高の開校率は、アレッポ県で11%と低いが、全国平均では公立学校75%、私学91%。大学については、デール県のユーフラテス大学以外は、全て開校している。学生は、全国のどの大学の授業にも出席でき、どこでも試験を受けられるよう、緊急措置を取った。

自家用車がテロ被害に遭った人は、関税免除で輸入することができる。

人口増加率は(何年?)2.8%から(何年?)2.4%まで低下したが、まだ不十分なので、さらに増加率を抑えたい。

(最後から3段落目)議会に国民和解委員会を設置し、役員3人を選出した(原文に人名、委員長はクルド人)。
http://www.sana-syria.com/ara/2/2013/01/01/459728.htm

07 Tartous港1231 12月20日までの収入は2,255bilシリポン。入港船舶数1346隻。
http://www.sana-syria.com/ara/349/2012/12/31/459787.htm
07 Tartous港0102 の2012年収入は2.3bilシリポン。入港船舶1355隻、貨物7240milトン。
http://www.sana-syria.com/ara/4/2013/01/02/460061.htm

07 外国貿易省1231 が、輸出の障害を24時間以内に解決する迅速介入室を設置。中銀、CBS銀行、農業省、厚生省、経済団体の代表で構成される。
http://www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=47&id=34285

07 財務省0101 が食品加工会社Katakeet社(本社ダマスカス)経営者Mahmoud 'Anzarouti氏に反テロ法を適用。動産・不動産を凍結。同社はチョコ、ビスケット、ジュースなどを製造し、アラブ諸国、欧州に輸出している。
http://www.dampress.net/?page=show_det&category_id=8&id=24596

07 Hama0102 県内の地方行政省関連のテロ被害総額330milシリポン。設備、家具等は含まず。
http://megalodon.jp/2013-0103-1818-14/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131580

07 外国貿易省0103 民間が、自己資金で、外国の複数ルートからガス・石油燃料を購入することを許可。2013年6月30日まで。
http://www.sana-syria.com/ara/4/2013/01/03/460223.htm

07 農業省0103 2012年の活動報告書。中程に、いくつかの産物の生産量。
http://www.dampress.net/index.php?page=show_det&select_page=6&id=24639

07 Tartous0103 経済・外国貿易局が2012年2〜12月期に発行した輸入許可993件、1148bilドル。うちホムス県の分224件、387milドル。アレッポ県の分31件、34milドル。
http://megalodon.jp/2013-0105-2325-21/goo.gl/JTefJ



【経済:民】
アレッポの様子
01 Aleppo1221 から、市の給水車が断水地区を巡回している。

08 Aleppo1223 ガソリン210シリポン、灯油180、重油は不足、薪30,ガスボンベ4500、パン100、小麦粉80。

01 Aleppo1223 市内南西部で断水が解消。

08 Aleppo1224 皆が暖房のため木を切るので、あと10日ほどで市内から緑が無くなる。ガソリンは250シリポンだが、それでも不足。断水。

08 Aleppo1225 市内の50〜55%に水道が復旧。

08 Aleppo1226 ガソリン300シリポン、灯油220、重油70、薪25、ガスボンベ5000、小麦粉80。

08 Aleppo1226 Halab al-Jadeedahで断水が5日連続。給水車は来るが、(量不明)1万シリポンする。払えるわけがない。

08 Aleppo1227 キリスト教徒地区の経済。電気とパンの状況は改善。パンは100シリポン。ガソリン300。薪35。灯油250。闇ドルは94。

08 Sham Bank1227 Aleppo支店をRazi通りからFaisal通りへ200m移転。人通りが絶えない。駐車スペースがある。
http://megalodon.jp/2013-0105-2331-37/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=67&id=34252

03 Aleppo1228 ガソリン300シリポン、パン250。

08 Aleppo1228 ガソリン330シリポン、ドル闇レート87。

08 Aleppo1229 電気、水、ガス、パン、電話がないと怒っている市民。
http://www.youtube.com/watch?v=SK6sYs5jKTY

08 Aleppo1229 ガソリン270シリポン、灯油220、重油70、薪25、水1000リットル2500シリポン、ガスボンベ5000、パン100、小麦粉80。

08 Aleppo1228 旧市街のスークを破壊された商人が、新市街の路上に露店を与えられ、営業を続けている。
http://www.youtube.com/watch?v=S-LsqVOCfsg

08 Aleppo1230 夜、火力発電所のタービン2つが再稼働、500MWを供給開始。

08 Aleppo0101 物価、前日までキロ80シリポンだった小麦粉価格が、60シリポンに下がる。他は変わらず。

08 Aleppo0101 もう1ヶ月も停電が続き、今年はろうそくの火で新年を迎えた。政府の復旧は口約束ばかりで、実現しない。ハマー県のMuhardah発電所は、事故後72時間で復旧したのに、という苦情。

08 Aleppo0101 壁の落書き「アサドの電気は要らない。神の光で十分」。(注:反体制派の強がり)



他県
08 外国為替1223 Damas Aleppoでは、ドルが市場から消え、購入できない。ユーロはある(買える)。(注:ドルの闇レートが吊り上がっているので、最高値で売って稼ぎたい業者が、売り惜しみをしている。)
http://megalodon.jp/2012-1224-2056-40/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131341


08 Qunaitirah1225 種、肥料が足りない。自力でも手配しているが、全然足りない。
http://megalodon.jp/2012-1226-1804-01/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131358

08 繊維大手2社1227 Sham Company for ClothesとDamastexが、工場設備を外国に移転。
http://megalodon.jp/2013-0105-2333-17/goo.gl/cQY8b

08 Hama1225 道路の安全が確保されてきたため、県内の会社・工場は、止まることなく、中程度の生産能力で稼働している。県内の会社・工場数は1000で、25千人を雇用している。
http://megalodon.jp/2013-0105-2334-34/goo.gl/IsufU

08 民間航空会社Nourヌール社の詳細1229。2012年10月24日に投資庁から第42号として認可された民間航空会社Nourの投資家Taahir Bahloulターヒル・バフルール氏が語ったもの。現在は、会社設立の手続き中。まずは3ヶ月以内に、6機で国内線・国際線を運行開始する。経営が軌道に乗れば、最大32機(122bilシリポン)、雇用200人まで拡大する。既存の国営Syrianair、民間Sham Wingsとは競合関係にせず、協力関係を作る。営業所は、まずダマスカス県とアレッポ県に、それぞれ2ヶ所ずつ設け、次第に全県に広げていく。
http://megalodon.jp/2012-1231-0500-52/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=52&id=34261

08 外国為替1229 シリポン闇レートは、じきに75あたりまで落ちる。闇ドルが100以上を付けた直後から、アレッポの両替商が、保有ドルを一気に売り始めた。銀行筋は、市場へのドル供給が増えていると説明。金細工組合長も同意見。シリア民間の金保有高は、政府の金準備より多く、彼の推定では300トン。
http://megalodon.jp/2012-1231-0005-17/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131485

08 ミクロ・ファイナンス1229 外為が67のときに設定した融資が、レート90になった今、ドル建ての資産価値が25%減少し、融資する側としては非常に困っている。
http://megalodon.jp/2012-1231-0013-26/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131482

08 養鶏業1230 シリア農業会議所連合会の技術アドバイザーの話。鶏卵生産2008年3.28bil個、2009年3.65bil、2011年3.8bil、2012年2bil(対前年比47%減)。2012年の年初と年末で、飼料生産コストは53.5%増加したが、卵1皿の値段は6.8%しか上がっていない。飼料のとうもろこしは39%値上がりした。大豆は136%値上がり。生産コストの70%は飼料代。養鶏製品の国内消費の60〜80%が観光分野であり、現在消費が低迷している。国民の購買力も低下。生産と消費の両方が減少したので、市場には商品が行き渡っている。
http://www.sana-syria.com/ara/82/2012/12/30/459628.htm

08 Damas1230 ダマスカス県の墓の値段は、一般的には2万シリポン以下だが、景色の良い場所など一部では数百万シリポンを超える場合もある。公営墓地の並みの墓は5千シリポン。良い景色なら.2.5千(25千の間違い?)から。モザイク墓は約10千。石の墓14千。大理石の墓16千。1千シリポン以下の墓もある。良い墓地の中の良い場所では、700千シリポンを超える墓もある。Bab al-Sharqiのキリスト教徒墓地では、実際に800千シリポンで勝った人もいる。葬式にも、1ツ星から、全てお任せ(遺体戦場、会場手配、案内状発送など)の5ツ星まである。「上級かつお急ぎコース」は250千シリポン。並みは60千。墓掘りの価格は1千シリポンのはずだが、実際には高額のチップを支払わないとやってくれない。墓地の値段は過去10年で3倍になった。県内にはもう土地はないので、行政が主導して新しい墓地を確保する必要がある。
http://megalodon.jp/2013-0101-0237-29/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131534

08 Qunaitirah1230 県の作付け計画達成率。非灌漑の小麦44.5%、灌漑の小麦54%、大麦41%。種子、肥料、トラクターなど農機具、燃料等が不足している。酪農については、飼料が足りない。ダマスカス郊外県にある飼料集積センターにおいては、量は確保できているが、地方に配送するルートが確保できない。
http://megalodon.jp/2013-0101-0334-25/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131527

08 社会問題労働大臣0101 避難民支援NGOに予算を振り込んだ。対象は40万家族(100万人)。
http://www.sana-syria.com/eng/21/2013/01/01/459916.htm

08 Hama0102 Food basket 245,000個を配布(約100万人分)。

08 Damas0102 物価。柑橘類は安い、肉は高値安定で羊肉キロ300シリポン、じゃがいも40〜50、なす40、インゲン120〜140、砂糖キロ80シリポン、卵250〜300、エジプト米80・・・など。
http://megalodon.jp/2013-0105-2344-54/goo.gl/j2hBQ



hr>
【外国との経済関係】
05 Ukraine1225 小麦輸入契約を、ウクライナ、Iranと結んだ。
http://megalodon.jp/2012-1226-0427-01/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=47&id=34227

05 Ukraine1226 シリア石油鉱物資源省とリン鉱石公社の合同使節が、近くウクライナを訪問する。80万〜100万トンの輸出契約を目指す。
http://megalodon.jp/2013-0105-2354-55/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=46&id=34239

05 Philippine1228 港湾運営会社ICTSIが、Tartous港の運営事業から撤退。2006年締結の10年契約を破棄。年間使用料+経費4milドルに対し、違約金が1.2milドル。フィリピン人従業員は既に国外退去させた。
http://www.dailystar.com.lb/News/Middle-East/2012/Dec-28/200152-philippine-port-operator-pulls-out-of-syria.ashx

05 France0102 港湾データによると、シリアがフランスから25千トンを買い付けた。1月3日にルーアン港を出港する予定。去る12月19日に、黒海(ウクライナ)から100千トン買い付けと報じられたが、量を確保することができず、不足分をフランスから調達することになったと見られる。
http://blogs.aljazeera.com/topic/syria/france-set-export-first-cargo-wheat-syria-season-port-data-shows

05 Russia0102 Stroytransgas社が、シリア中部のガス開発に意欲を示す書簡を、シリア石油鉱物資源省に送付。
http://megalodon.jp/2013-0104-1828-06/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=46&id=34296

06 Egypt1225 シリア石油大臣がエジプト訪問。OAPEC会議に出席。シリア・ガス田の共同開発、アラブ・パイプラインを通じたガス輸入の増大なども協議する。
http://megalodon.jp/2013-0105-2357-32/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=57&id=34226

06 UAE1228 DubaiとLatakia空港をSyrianAirが結ぶ。毎週土曜17:10ドバイ発。

06 Iraq1226 シリア輸出振興機構総裁の話。バグダードにオフィス開設。調査の結果、イラクはシリア製品の継続的な市場になりそうにないことがわかった。直に輸出額は減少するだろう。イラク市場の可能性を模索しつつ、代替市場を探す。
http://megalodon.jp/2013-0106-0000-24/www.syriandays.com/?page=show_det&select_page=49&id=34241

04 首相0102 がイラン大使と会談。貿易拡大について協議。
http://www.sana-syria.com/eng/24/2013/01/02/460014.htm

06 Iran0102 Iran, Iraq, Syria石油相会議を、1月にバグダードで開催する、とイラン石油相が発表。(この日、シリア大使と会談したような書きぶり。)
http://www.sana-syria.com/eng/22/2013/01/02/459993.htm



【社会、教育、医療】
09 遺跡記録する前に遺跡が破壊されている1223。
http://megalodon.jp/2012-1224-2059-47/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131304
01 Syria1229 考古学品の略奪と、トルコ、レバノンへの密輸出についてUNESCOが懸念。FTの記事。

09 厚生省1223 Aleppoのガン化学療法専門病院を、テロリストが破壊した。取りあえずal-Raaziに担当させたが、新たな病院を用意する。必要な医薬品等は友好国から調達する。省内で会議開催。
http://www.sana-syria.com/ara/2/2012/12/23/458711.htm

09 Aleppo1226 アルメニア正教会系の私立学校を26日から再開。
http://armenpress.am/eng/news/703900/armenian-schools-reopened-in-aleppo-reisian.html

09 人工透析設備1226 19セット、57milシリポン相当が届いた。Damasと郊外県、Hasakah, Deir, Daraa, Suwaidaに提供する。
http://www.sana-syria.com/eng/36/2012/12/26/459195.htm

09 美人コンテスト1226 2012年Miss Arab Worldはシリア人。
http://english.ruvr.ru/2012_12_26/Syrian-beauty-named-Miss-Arab-World-2012/

09 Aleppo1231 アレッポに広く出回っているトルコ製食用油と牛乳が原因で、B型肝炎(注:A型肝炎ではないか?)が流行していることが、検査の結果判明した。産地をよく確かめて買い物するように、というお触れ。

09 Qunaitirah0103 県で(A型?)肝炎が流行。11月に18件、12月に50件の発症報告。厚生局は休暇で機能していない。
http://megalodon.jp/2013-0103-1816-22/www.alwatan.sy/dindex.php?idn=131581

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
シリア情勢まとめ(経済) 1月4日まで 日々の感想/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/06 04:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シリア情勢まとめ(経済) 1月4日まで 日々の感想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる