日々の感想

アクセスカウンタ

zoom RSS シリア:アレッポ市内の様子 8月29〜30日

<<   作成日時 : 2012/08/31 03:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

(以前から交戦が続いている地区について、単なる交戦・空爆情報であれば省略してあります。)

【城から南西・西方向】前の記事
Bustan al-Qasr
28日、学校が空爆され、こんな風になってしまった。武装集団が陣取っていた場所と思われる。あと2週間くらいで新学期が始まるはずだが、どうするんでしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=CtU5Cd6LyAE
29日、マンションが空爆された瞬間。
http://www.youtube.com/watch?v=jvNTVtA1AMM

【城から北西方向】
Mogambo
30日、交戦。ゲリラ多数を殺害、うち2人はリビア人。トルコ製の爆弾を発見。(北西地域だから安全、と言えなくなってきた。)

(8月31日19時10分追記
【中心部】
Baronバロン通り
30日、武装集団の狙撃手が展開したので、軍の部隊を投入し鎮圧。
(追記終了)

【郊外】
'Anadaanアナダーン(北西)
Russia Todayの29日付け映像。見事なまでに破壊し尽くされた町。どうやって生活再建するのでしょうか。01:00過ぎから住民が不平を漏らす。「フランス大統領が(暫定政権ができれば承認すると)言ったが、実際には何もしないので空虚な言葉だ。トルコ政府も口だけ。SNCはシリアの外にいる。FSAも外にいる。自分たちだけ取り残され、こんな目に遭っている」。
http://www.youtube.com/watch?v=kXAgtyn6Tiw&feature=plcp
・・・私は最初からこうなると確信していましたよ。特にトルコの政治家は、初期段階からコメディアンだった。コメディアンの扇動に乗ったあなたが悪い。利用され、捨てられた。

8月25日アップ。死んだ子供3人にお別れをしている父親か祖父の、悲しい映像。いまだに「武力介入」と叫んでいるのは頭のおかしな集団で、これが大多数の庶民の正直な気持ちでしょうに。
http://www.youtube.com/watch?v=0NSR5cBpe-0

al-Shaikh Najjar(市街地の北東に隣接する工業地区)
30日、交戦。(ようやくこの地区に軍が進んできた。)

【その他の軍事・治安情勢】
ダマスカスZamalkaザマルカー(市街地の東部)で29日、イスラム旅団がアルメニア人の一家6人を、住民の前で銃殺処刑した。

(8月31日22時追記
アルメニア筋は1日経過後、Zamalkaにアルメニア人は住んでおらず、事実関係も確認できないとして、政権側メディアによるプロパガンダであると指摘。別件で、ダマスカス北東部Jobarでは、アルメニア人3人が死亡した。)
(追記終了)

シリアとトルコの高官が30日、国境問題について秘密協議を行った。

イドリブ県Taftanaazタフタナーズ(イドリブ市からアレッポへ向かう街道に沿って、東北東へ15.3km。村から800mほど南に、ヘリコプター基地がある。周囲は畑)
28日(←29日の間違いか?)。軍用空港を攻撃している映像。画質が悪いが、白煙が立ちこめている。
http://www.youtube.com/watch?v=QkXc7IsFDrs
銃声、爆音はよく聞こえるが、映像としては全く面白くない。
http://www.youtube.com/watch?v=o9WB9OjW_XM
29日。日が暮れた頃の映像で、銃声とともに、画面の右から左に飛ぶ弾が光って見える。戦闘員らしき2人が何やら動いている様子も。
http://www.youtube.com/watch?v=VAXKbuDGuHU
冒頭でヘリが1機、燃えている。反体制派は、文字では10機破壊という情報を流している。政府は被害なしと発表している。
http://www.youtube.com/watch?v=MObZZQyyT04
ゲリラが空港を攻撃したあと、Binnish町ビンニシュ(イドリブ市から7.4km。タフタナーズの手前)が爆撃された。空爆の瞬間。
http://www.youtube.com/watch?v=2aDF0fa7Q5o

ダマスカス郊外県Darayyaダーライヤーで、8月25日に発生した虐殺事件に関する、Robert Fiskの取材。Fiskは、FSAがやったとする証言を得た。
http://www.independent.co.uk/opinion/commentators/fisk/robert-fisk-inside-daraya--how-a-failed-prisoner-swap-turned-into-a-massacre-8084727.html
・・・シリアのメディアは、「国連安保理でclosedの会議が開かれる29、30日に照準を合わせ、期待していたように虐殺事件が発生した」と評論した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シリア:アレッポ市内の様子 8月31日
8月30日夜〜31日早朝にかけ、数百人の武装集団が、市内・郊外にある多くの軍事拠点を襲撃し、最も騒々しい夜となった。反体制派は「アレッポ噴火」と名付けた。政府軍は「地獄の火を敵の顔に浴びせた」と、文学表現を競った。 ...続きを見る
日々の感想
2012/09/01 08:28
シリア政府軍がパン屋を空爆して虐殺というのだが・・・
女・子供はどこにいるのかなぁ?死んだ人は、戦闘服を着たゲリラにしか見えません。ピストルを持ったまま死んでいるゲリラもいますよww http://www.youtube.com/watch?v=aOEt1t6sC5k ...続きを見る
日々の感想
2012/12/25 15:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シリア:アレッポ市内の様子 8月29〜30日 日々の感想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる